IMG_0281

赤ちゃんが生まれるとママにとっては初めてのことばかり。

授乳やオムツ替えなど、単純なこともありますが、

特に気を遣うのが『旅行』ではないでしょうか?

最近は格安航空も多く出ているので、

飛行機を使って旅行に行くご家庭も多いようです^^

でも赤ちゃんを飛行機に乗せるのって不安ではないですか?

 

「泣いたらどうしよう?」

「耳抜きはどうやってするの?」

 

など、

今回は赤ちゃんを飛行機に乗せる際の対策やポイントをお伝えします!

スポンサーリンク

赤ちゃんが飛行機に乗る時の耳抜き対策

飛行機に乗った時に一番気になるのは

『耳抜き』

ですよね><

 

大人のわたしたちでもうまく耳抜きができなくて不快になることもあります。

赤ちゃんも一緒で、突然耳の穴が塞がったような不思議な感覚に襲われて

泣き出してしまう子もいます。

では、赤ちゃんの耳抜きはどうすればいいのでしょうか?

 

一番よく知られているのが『授乳』です。

唾を飲むと不快感が解消されるように、

自分の意思で唾を飲めない赤ちゃんには

母乳や麦茶などの水分を飲ませることで解消することができます。

 

ミルクの場合はあらかじめ粉ミルクを哺乳瓶に入れておき、

搭乗の際に乗務員さんにお願いすればお湯を入れて冷ましてくれます^^

授乳に抵抗がある場合は、紙パックの麦茶やジュースでも大丈夫です♪

 

ただし急な揺れなどの危険もあるので、

ストローを使う際は十分気をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク

こうすれば赤ちゃんとの飛行機も乗り切れる!赤ちゃんを泣かせない対策

赤ちゃんがぐっすり寝ていてくれればいいのですが、

やはり初めての乗り物、慣れない音にびっくりして

ぐずってしまう赤ちゃんも多いでしょう。

 

周りの人への影響を考えるとママも焦ってしまって

ますます赤ちゃんがぐずってしまうこともあると思います。

では、もし赤ちゃんがぐずってしまった場合はどうしたらいいのでしょうか?

お気に入りのおもちゃで気を引く

いつも遊んでいるおもちゃ、お気に入りのおもちゃがあれば

手に持たせて遊ばせてあげましょう^^

少しでも気の引くものがあればそれだけで違います!

逆に、新しいおもちゃは新鮮で興味を持ってくれる場合もありますよ^^

楽天で見る

ただし、音の出るおもちゃや絵本はまわりの方に迷惑をかけてしまうことがあるので注意が必要です。

音で落ち着かせる

音の出るおもちゃや絵本はオススメできませんが、

やはり「音」で赤ちゃんが落ち着く場合もあります。

そんな時は、ビニール袋をガシャガシャしましょう!

ビニール袋の音は赤ちゃんがお腹にいた時の音と似ているため

ピタリと泣き止むことが多いようです^^

ただやはりやり過ぎはまわりに迷惑がかかってしまうので、

いざという時に使う!ぐらいがいいかもしれません(^^;)

 

また騒音にびっくりしている場合は、

赤ちゃんの耳を手で覆ったり、帽子を被せて耳を塞ぐことで

落ち着いてくれることもありますよ♪

おしゃぶりをくわえさせる

おしゃぶりをくわえることで安心する赤ちゃんは多いと思います。

もし、普段使っているおしゃぶりがあれば持って良くと良いでしょう^^

 

普段使っていないというママは、

飛行機や電車に乗る時のことを考えて、1つ持っておくといいかもしれません!

赤ちゃんによっておしゃぶりの形状も合う、合わないがあるので、

旅行前に1度チェックしておくといいですね^^

楽天で見る

タブレットを持っていく

タブレットがあれば、赤ちゃんの好きなアニメや子供番組を見せてもいいでしょう^^

おもちゃと併用して、飽きたらこっち、というように

ローテーションさせるといいと思います♪

おわりに

せっかくの旅行なので、

飛行機の中でもみんなが快適に過ごせるといいですよね!

工夫次第では赤ちゃんもぐずることなく過ごしてくれるので、

事前の準備はしっかりとしておきましょう!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

赤ちゃんの寝ぐずりがひどい!原因や対策は?

赤ちゃんに飲ませる睡眠薬がある?乗り物で飲ませるシロップって?

赤ちゃんが睡眠中にうなる原因とは?解消法2選+1

スポンサーリンク