最近ひらがなや数字など、お勉強に徐々に興味が出始めた娘。

というのも、娘の幼稚園は割とお勉強に力を入れた幼稚園でして(入ってから知った。笑)
すでに結構難しいお勉強を幼稚園ではやっている様子。

お友達からもしっかり読める字で書かれたお手紙ももらってくるし、
「自分も〇〇ちゃんみたいにお手紙書きたい!」という気持ちがあるみたい。

特に何か特別に家でお勉強をさせているわけでは無くて、
でも気にはなっていた私。

そこでこの度ドラゼミ幼児コース、年中さんの教材を試しに取り寄せてみました!

娘の反応や、どんな教材なのかなど、詳しくお伝えしますね。



ドラゼミ幼児コース、年中さんの教材の中身は?

今回届けてもらったのは、1週間のお試しコース。

入っていたのは…

 

「もじかずブック」「ちえブック」「えいごってたのしいな」「おやくそくカレンダー」

 

「付録のハロウィンボックス」「おやくそくカレンダー用シール」「もじかずブック用シール」

あとは親向けの読み物です。

ドラゼミのTwitterやインスタのアカウントをフォローして投稿すると
図書カードが当たるそう…!

実際に子供と一緒にドラゼミでお勉強してみました!

教材が届くのはあらかじめ言ってあったので、
ドラえもんが好きな娘はとても楽しみにしていました^^

届いたら早速一緒に開封。

教材や付録、色々あるけど…

「これが良い!」

と、最初に手に取ったのは英語の教材。

 

幼稚園でも英語の授業があって、
ネイティブの先生に教わっているのがとても楽しいらしく、
英語に興味津々の娘。

英語が苦手な母からしたら、尊敬です。笑

 

教材はDVDかと思いきやCDだったので、
「これは最後まで集中して見てくれるかなぁ…?」
と、やや心配だったのですが、こんな様子で集中して見てましたよ(^^)/

 

 

途中途中で歌が流れるので、歌が始まると合わせて踊ったりして、
隣で一緒に見ててあげるととても楽しそうに見ていました。

途中、お風呂に入る時間だなぁ…とつぶやいたら、
「これやってるから!」と怒られました。笑

 

次にやったのはちえブック。

 

 

これも楽しかったようで、やり始めたら止まらず、
一気に教材半分も終わらせてしまいました。

どのページにもドラえもんが出てくるし、
イラストもカラーで可愛いので子供も楽しめるのかなーと。

 

 

もじかずブックの方が分厚くてボリュームがあります。
これがメインの教材なのかな。

これも幼稚園で勉強している事と似た内容なのか、
楽しんでやっていましたが、
ひらがなをなぞるのだけは「なぞるのはつまんないー!」
と言って、ひらがなの練習以外の問題ばっかりやりたがります( ;∀;)

書き順がめちゃくちゃな文字もあるので、
親としてはそこはちゃんとやって欲しいんですが、
あんまり指摘すると嫌がるので難しいところ!むむむ”(-“”-)”

 

 

教材と一緒についてきたおやくそくカレンダーが結構本人的には
気に入ったようで、
「やくそくを守れたらシール貼って良いんだってー!」
と言ったら進んでお手伝いをしてくれるように♪

しめしめとお約束を3つも書き込みました。笑

 

 

ドラゼミはしっかりお勉強をさせたいご家庭に良い!

実は以前にチャレンジもやっていたことがあって、
幼児の通信教材と言ったらドラゼミかチャレンジかって感じですよね。

それぞれの違いは、ドラゼミの方がきちんとお勉強!と言う感じだなと^^

チャレンジはどちらかというと
日常生活とかマナーを重視しているのかなと言う印象でした。

 

でも、子供の大好きなドラえもんが全面に使われているので、
決して嫌々やらせるというわけでは無く、
我が家の場合は子供の方から「やりたい!」と言ってくれるので…

 

  • 子供にもっと勉強に興味を持ってもらいたいというママ
  • 幼稚園のお勉強だけでは心配というママ
  • 我が家のように幼稚園でのお勉強について行けてるのか心配なママ

 

このように結構どんな家庭でもオススメできる教材だなーと
思いました^^

 

我が家が取り寄せた1週間お試し教材は無料で貰えるので、
まずはお子さんの反応を見てみるのも良いかもしれませんね!

「1週間お試し」とはいっても結構なボリュームなので、
こんなにタダで貰っちゃって良いの?
って感じでした。笑

>>ドラゼミで学力アップ