軽井沢と言えば、自然を思い浮かべる方が多いかと思いますが、
いざ現地に行っても、その自然を満喫するのはなかなか難しいもの。

そういう時は、思い切って専門家にお任せしちゃいましょう♪

今回ご紹介するのは、軽井沢の森の案内人と呼ばれる『ピッキオ』についてです。
私も実際に参加したことがあるので、口コミもご紹介しますね^^

スポンサーリンク

ピッキオってなに?アクセス詳細

まずは『ピッキオ』の概要について、ご紹介します。

こちらは、軽井沢野鳥の森に事務所(ビジターセンター)をおく団体です。
自然保護などにも力を注いでいますが、ネイチャーガイドとしても活動しており、自然を守りながら自然の面白さ・不思議さ・かけがえのなさを教えてくれます。

この様に説明すると少し固い感じになってしまいますが、ピッキオの皆さんはご自身の事を「森の道先案内人」と言っていらっしゃいます。
「森の事で困ったり聞きたい事があったら、なんでも聞いてね~!」と、、常に明るく楽しく、でも自然については熱い情熱で取り組んでいらっしゃる方々ばかりなんです。

 

さて、アクセスについてですが、最寄り駅は「しなの鉄道 中軽井沢駅」になります。
北軽井沢に向かうように146号線を北上していきますと、右手に「星野温泉」という看板が見えます。
その看板から中に入りますと、左手に「村民食堂」という飲食店の建物が見えますので、その向かい側にピッキオのビジターセンターがあります。
木の間に隠れて見えにくいかもしれませんので、お気を付け下さいね^^

中軽井沢駅から歩いて15~20分弱くらいでしょうか。
途中、「ハルニレテラス」などの観光名所もありますので、楽しみながら歩いて頂けるのではないかと思います。

スポンサーリンク

ピッキオで人気のイベントは?口コミもご紹介

ピッキオでは様々なツアーを催しています。
通年楽しめるツアーもあれば、季節ごとに趣向を変え楽しませてくれるツアーも企画しています。

ここではその中でも、人気の高いツアーを口コミとともにご紹介してまいります。

野鳥の森ネイチャーウォッチング(通年開催)

ピッキオビジターセンターから歩いてすぐ、そこは自然の生き物が集う「野鳥の森」と言われています。
この場所をツアーガイドの解説を聞きながら、約2時間ほどトレッキングします。

森と言っても勾配が激しい訳ではありませんので、小学校低学年や幼稚園くらいのお子様でも、さほど無理なく歩ける道となっています。

野鳥だけではなく自然の織り成す世界を余すところなくガイドしてくれます。

 

特に春から初夏に関しては、バードウォッチングにおすすめの季節です。
それは春が野鳥たちの”恋”の季節であり、夏にかけてその恋が実っていく季節だからです。

春に芽吹いて、野鳥の森を色付けていく草花達とともに、野鳥の恋の行方を見守ってみてあげて下さい。

 

◆口コミ

晴天に恵まれて、気持ち良くお散歩できました。
コースは低学年でも大丈夫な短さで、道の悪い登りも気になりませんでした。
何と言ってもガイドさんの博識が素晴らしく、記憶に残る楽しい旅の一部となりました。
参加して損はないです。

空飛ぶムササビウォッチング(通年)

ピッキオのビジターセンターに入ると、ムササビの巣に取り付けられたカメラを映し出すモニターがあり、ムササビの様子を室内から観察する事ができます。
モニター越しで見るムササビは可愛いの一言。

ですが、このムササビウォッチングに参加されると、印象が変わるかも?!
夕闇を背に、音もなく頭上を飛ぶムササビはなかなかの迫力なのです!!

2016年の目撃率は97.7%
みごと観察できたら「ムササビウォッチャー証明書」を頂けるそうです。

お子さんにも印象深い夏の思い出となるのではないでしょうか?

 

◆口コミ

もうすぐ日が落ちる頃に集合しムササビについてのレクチャーを受け予備知識をつけたあとツアーに出かけます。
さぞかし森の奥へ入っていくであろうと思いきやピッキオの向かいにあるトンボの湯の直ぐ脇の大木が本日のムササビウォッチングの場所!静かにしてガイドの説明を聞きながら、巣箱に設置されたCCDカメラでムササビの様子をのぞき見です。

この巣箱には、母親と子どもが2匹いてとっかえひっかえ巣箱から顔を出していました。
いよいよ母親が巣箱から木のてっぺんへと這い上っていくと間もなく大飛行です。
飛んだ瞬間静かな歓声が参加者全員から上がりました。
この夜は、丁度観察している私達の方に向かって飛んできたので、大迫力でした。

その後も、数回にわたって飛んでは登り・・・を繰り返していましたが、直ぐ近くの村民食道の目の前を飛んでいたりしていたのは驚きでした。
ピッキオのお勧めツアーです。

きらめく星空ウォッチング(秋・冬)

こちらは、私自身が体験したツアーでしたので、おすすめさせて頂きました^^

もともと軽井沢は山あいの町ですので、冬になればキレイな星空が望めるのですが、ピッキオのツアーではさらにキレイに星空が観察できるスポットに案内してくれます。
そして、寝袋にくるまりながら、ガイドさんの説明に耳を傾け、その後しばらくは自分の世界に入り、目の前に広がる星空にただただ身をゆだねるばかり・・・
そんな別空間へのプチ体験をさせてくれるツアーとなります。

 

◆口コミ

真冬の軽井沢。ビジターセンターから観察場所に向かうまでは車移動とはいえ、途中は積雪残る道中。
こんな中で星空観察するの?!・・・と思いましたが、寝袋にくるまり(しかも寝袋の中には電気毛布!)ポカポカの中で大自然に寝転がり、星空を見上げました。

ガイドさんのお話はちょうど良い子守歌になったのか、同行した友人は軽く寝てしまったみたいですが(笑)
とても素敵な星空ウォッチングでした。
観察後に出して頂いた、温かい飲み物(帰りに車を運転するのでノンアルコールのホットティーをお願いしました)と甘いクッキー、とても美味しく体も心も温まりました。

まとめ

ピッキオのスタッフーさん達は、皆さん知識豊富な上に、とても気さくで優しい方々ばかりです。
夏のツアーの中には、お子さんだけでも参加可能なツアーもあります。
頼もしく優しいピッキオのスタッフさんにお任せして、お子さんだけのちょっと新しい体験をさせてあげるのもよし。
家族みんなでネイチャーツアーやムササビウォッチングに参加して、この夏の思い出を共有するもよし。
きっと素敵で思い出深いツアーになる事、間違いなしです。

是非、都会とは違う自然の中での別体験を楽しんで下さいね。

スポンサーリンク