『ケフィアヨーグルト』がとても体に良く、便秘改善に効くという記事を書かせていただきましたが
実は手作りすることもできるんです!( ^0^*)

お店でも安価で購入することができますが、
手作りできるのであれば一度チャレンジしてみるのもありですよね^^

元になる材料は

『牛乳』もしくは『豆乳』です。

サラサラとした『牛乳』とコクのある『豆乳』。
どちらで作ってもおいしそうですが、
作り方や味に違いはあるのかどうか。

また、作ったケフィアヨーグルトのマンネリ解消レシピについて
もご紹介します!( ^^*)

スポンサーリンク

牛乳で作るケフィアと豆乳で作るケフィアの違い


牛乳と豆乳、みなさんはどちらがお好きですか?^^

わたしは豆乳を飲んだ時に後からくるほのかな大豆の甘みが好きで、
牛乳よりも豆乳を買うことが多いです♪

でも豆乳って、
牛乳と違って大きなパックでしか売っていないのが難点。
(たま~に小さいパックも見かけますが・・・)
飲みきれずに余ってしまったという経験はありませんか?

そんな時は、
1パック丸々ケフィアヨーグルトにしてしまいましょう!( ^0^*)

 

中には豆乳の味が苦手という方もいると思いますが、
ケフィアヨーグルトにすることによって食べやすくなりますよ♪

では、牛乳と豆乳で作ったのとでは
どのように味が変わるのでしょうか??
まず作り方ですが、
牛乳も豆乳も材料や工程は一緒です^^

パックのまま作る方法と保存容器で作る方法とあるので
両方ご紹介しますね!

 

まずは材料です♪

<材料>
・牛乳or豆乳 1パック
・ケフィア菌  1袋

 

<パックで作る場合>
1. 牛乳or豆乳のフタを開け、ケフィア菌を入れてフタを閉じる
牛乳パックの場合はサランラップをしてクリップで留めるとよい
2. 30度ほどに温める
冬場は暖房のそばや炊飯器、ポットの横に置いておくと早い!
3. 上下左右に10回振る
4. 室温で20~24時間放置して発酵させる
冬場は暖房した部屋で約1日、暖房のない部屋で約2~3日放置
5. フタを開け、中身が固まっていれば完成
冷蔵庫およそ1~2週間は保存可能

 

パックで作る場合は雑菌もなく発酵に最適!
特に豆乳のパックは注ぎ口のフタが自由に開閉できるので便利ですよ^^

 

<保存容器で作る場合>
1. 保存容器に少量の水を入れ電子レンジで加熱、もしくは煮沸消毒をする
2. 消毒した容器に牛乳or豆乳とケフィア菌を入れ、スプーンなどで混ぜる
3. 室温で20~24時間放置して発酵させる
冬場は暖房した部屋で約1日、暖房のない部屋で約2~3日放置
4. フタを開け、中身が固まっていれば完成
冷蔵庫およそ1~2週間は保存可能

 

保存容器で作る場合は、
食べたいときにサッと出せるので便利です^^
ただし雑菌が繁殖しやすいので、かならず消毒してから使うようにしましょう!

 

さて牛乳と豆乳の味の違いですが、
やはり牛乳よりは豆乳のほうが甘く濃厚なヨーグルトになるそうです^^

また豆乳は低カロリーでコレステロールを減らす働きを持っているため
カロリーや体脂肪を気にしている方にはとてもオススメです!

また鉄分も牛乳の10倍以上含んでいるので
貧血やホルモンバランスが不安定で悩んでいる女性にもピッタリです☆

 

ちなみにケフィア菌ですが、
ドラッグストアやスーパーには置いていないことが多いので
ネットで購入することをオススメします!

>>乳酸菌&酵母のケフィア種菌【ケフラン】


豆乳で作るケフィアが美味!マンネリ解消レシピ

さて、
ここまで牛乳や豆乳でのケフィアヨーグルトの作り方や違いについて書いてきましたが、
同じものを毎日食べていると飽きてしまうのが人間ですよね(^^;)

そんなマンネリを解消できるレシピ、ありますよ( ̄ー ̄)

豆乳ケフィアの甘酒がけ

出展:cookpad

<材料>
・豆乳ケフィア 150g
・甘酒 大3

<作り方>
1. 豆乳ケフィアを器に盛り、甘酒をかける

豆乳ケフィアヨーグルトホットケーキ

出展:cookpad

<材料>
・豆乳ケフィア 150g
・ホットケーキミックス 200g
・卵 1個

<作り方>
1. ボウルに材料を入れ混ぜる
2. フライパンに油を薄くひき、濡れふきんの上で少し冷ます
3. 生地を流しいれ、弱~中火で3~3分半焼く

豆乳ケフィアバナナスムージー

出展:cookpad

<材料>
・豆乳ケフィア 150g
・凍らせたバナナ 1本

<作り方>
1. 凍らせておいたバナナと豆乳ケフィアを10秒ほどブレンダーにかける

ケフィア豆乳グルトケーキ

出展:cookpad

<材料>
・豆乳ケフィア 500g
・生クリーム 200cc
・砂糖 100g
・粉ゼラチン 10g
・レモンの絞り汁 50cc
・牛乳 200cc

<作り方>
1. 豆乳ケフィアを30分ほど水切りする
2. 粉ゼラチンを1/2カップの水でふやかし、火にかけて溶かす
3. 2に砂糖を加えて溶かす
4. ボウルに生クリームと1.3を加えて混ぜる
5. 牛乳を人肌に温め、4に加えて混ぜる
6. 最後にレモンの絞り汁を加えて、荒熱が取れてから冷蔵庫で3時間冷やす

豆乳ケフィアのラングドシャ

出展:cookpad

<材料>
・豆乳ケフィア 大3
・バター 60g
・砂糖 60g
・卵 1個
・小麦粉 60g

<作り方>
1. バターを常温で溶かす
2. 1に砂糖、卵、小麦粉、豆乳ケフィアの順に入れて混ぜる
3. オーブンを180度に温めておく
4. オーブンシートに薄く丸く生地を落とし、約20分焼く

まとめ

いかがでしたでしょうか?^^
自宅で簡単に作れるケフィアヨーグルトですが、
アレンジもたくさんあっていろいろな楽しみ方があるのは驚きでした!

スイーツ以外にも料理に使えるレシピもあるので
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?( ^^ )

 

>>乳酸菌&酵母のケフィア種菌【ケフラン】