img_2064

東武動物公園は埼玉県にある遊園地です。

この中には動物園だけでなくアトラクションも用意されています。

また、季節によって催し物が変わり、夏はプール、冬はイルミネーションが行われる1年中楽しめる施設です。

今回はこれからの時期に人気のあるイルミネーションについてまとめてみました。

スポンサーリンク

東武動物公園イルミネーション2016-2017の魅力は?

まず、東武動物公園イルミネーションが人気の理由には毎年展示方法を変えていることにあります。

昨年度は音楽とイルミネーションのコラボレーションでストーリー性のあるショー展示が数箇所にて行われていました。

 

また、広い敷地を活かしてイルミネーションの数も豊富に用意されています。

今年はまだ内容が解禁されていないので、新しい情報は入っていませんが、毎年人気スポットとされているので今年も期待できそうですね♪

 

園内には約7メートルの高さの木があるため、その高さを利用して大きなツリーを展示していたり、アトラクションがライトアップされていたりする定番のものもありますが、

大部分はテーマによって大きく飾り付けが変わるため、毎年イルミネーションを見に来るお客さんもいるようです。

テーマを変えると受ける印象も変わるので毎年魅力があるということですね。

今年の情報展示が待ち遠しいです♪

スポンサーリンク

東武動物公園イルミネーション2016-2017期間は?

今年度の開催日が発表されました!

2016年11月12日(土)〜2017年2月12日(日)

※11月は金・土・日・祝日と、埼玉県民の日(11月14日)のみ開催。

12月1日(木)〜1月9日(月・祝)までは休園日を除き毎日開催。

1月10日(火)以降は土・日・祝日のみ開催となっております!

また、開催期間中に休園日もございますのでご注意ください!

以下のようになっております。

12/5(月)・6(火)・12(月)・13(火)・31(土)

1/1(日)・10(火)・16(月)・17(火)・23(月)・24(火)・30(月)・31(火)、2/6(月)・7(火)

東武動物公園イルミネーション2016-2017の時間、料金、混雑回避情報

img_2051

イルミネーションの入園券とナイトパスの販売は16時30分以降に開始されます。

日中から入りたい場合はナイトライトパスの購入が必要になるので、注意が必要です。

 

イルミネーションの料金は入園料のみだと大人1700円子ども700円、乗り物乗り放題をつけると大人4800円子ども3700円です。

 

電車で行く場合は東武動物公園駅で下車し、徒歩10分で到着するため、アクセスの良さが魅力的です。

東武動物公園駅は都内を抜ける半蔵門線を直通した東武スカイツリーライン東武日光線から行くことができるので、便利だと思います。

 

また、車で行く場合にも動物園側に3000台も収容できる大きな駐車場があります。

普通自動車は1000円で利用することができます。

駐車場を利用する際には入り口が少しわかりにくいようなので、事前に入り口の確認をしてから駐車場利用をすることをお勧めします。

バイクも駐車場があるので、ぜひ利用してみてください。

 

東武動物公園では近くに宿泊施設があります。

楽天トラベル

 

遠方から来る方は一日目は夜まで東武動物公園を満喫し、宿泊して翌日には都内などの観光をすることも可能です。

これも、アクセスの良さがあるからこその魅力ですね♪

 

東武動物公園のイルミネーションの混雑回避をするには、やはりクリスマスシーズンを避けることが重要です。

また、東武動物公園のイルミネーションは10月末から2月の半ばまで実施されているため、バレンタインも混雑のシーズンになります。

ここを避けることで、大混雑には当たらないと思います。

おわりに

いかがでしたか?

東武動物公園はアクセスがよく人気のあるスポットです。

楽しみ方はたくさんあると思うので、ぜひ冬の思い出作りに訪れてみてはいかがでしょうか♪

 

周辺のイルミネーションはこちらもどうぞ!

西武園ゆうえんち2017イルミネーションの混雑回避、雨天は?

スポンサーリンク