4c92760830d065df90f136f3a5797855_s

自然あふれる場所でゆったりと紅葉を見たい!

そんな方は、千葉県の養老渓谷はいかがでしょうか?

養老渓谷は関東の中でも有数の紅葉スポットです。

また、数少ない夜のライトアップも行われるので、昼の紅葉と夜の紅葉の両方を味わうことが出来ますよ♪

今回はそんな養老渓谷の紅葉の見頃時期、アクセスや駐車場情報、混雑回避の方法、ライトアップ情報について詳しくお伝えします!

スポンサーリンク

養老渓谷の紅葉の見頃は?

養老渓谷の紅葉の見頃は、例年11月下旬から12月上旬となっています。

紅葉は、気温が早いと早く色付き、気温が低いと遅く色付きます。

ですので、その年によって多少見頃時期は前後します。

寒くなりはじめるのが遅い秋は、色付き始めるのは遅いですが、12月中旬頃まで紅葉が楽しめます。

今年の秋はどうなるのか?

天気予報をチェックして、例年より寒い秋なのか、温かい秋なのかが分かれば、見頃も推測できますよ♪

養老渓谷の紅葉の魅力は?

普通、紅葉と言うとモミジやイチョウを思い浮かべますよね。

様々な紅葉スポットについて調べても、主にこの2種類の所が多いです。

でも、養老渓谷は樹木の種類が豊富なんです。

モミジ、カエデ、ウルシ、ナラ、クヌギ、ハゼなど、種類豊富に自生しています。

そのため、モミジの赤、イチョウの黄色以外にも、オレンジや緑、茶色と言った他の紅葉スポットでは見る事の出来ない、養老渓谷ならではの紅葉の色合いを見ることが出来るんです。

奥深い養老渓谷の紅葉を、ひと足早く動画でお届けします^^

これは一見の価値ありですよ!

養老渓谷の紅葉、アクセス駐車場情報

養老渓谷には二つの有名な紅葉スポットがあります。どこを目指すかによってアクセスの仕方は変わってきますので、それぞれお伝えしますね。

■中瀬遊歩道

電車でのアクセス:小湊鉄道 養老渓谷駅から徒歩約30分

車でのアクセスアクアライン経由 木更津IC(R409)から市原市牛久より養老渓谷方面へ約35㎞

京葉道路利用 館山自動車道市原IC市原市牛久から養老渓谷方面へ約30km

 

有料駐車場あり 48台

※駐車場の予約も可、近くに公衆トイレも有ります。

■栗又の滝

電車でのアクセス:小湊鉄道 養老渓谷駅からバスで約20分、徒歩約2時間30分

車でのアクセスアクアライン経由 木更津IC(R409)より市原市牛久から養老渓谷方面へ、大多喜町小田代(こただい) 老川(おいかわ)十字路まで約35km、老川十字路から約4㎞

京葉道路利用 館山自動車道市原IC経由 市原市牛久から養老渓谷方面へ、大多喜町小田代(こただい) 老川(おいかわ)十字路まで約30km、老川十字路から約4km

 

有料駐車場あり 大型バス2,000円 中型バス1,500円 マイクロバス1,000円 普通車・軽自動車500円

栗又の滝まで徒歩10分となっています。

 

渓谷は広いので、車移動をすることを前提に各所に駐車場が設けられています。

駐車場まで迷う事は少ないと思いますよ。

スポンサーリンク

養老渓谷の紅葉、混雑を避ける裏ワザとは?

紅葉シーズンの土日は養老渓谷の周辺道路はかなり混雑します!

 

山道なので、道路は一車線の所が多いです。

そこに養老渓谷を目指す車が集まりますので、歩いて10分で着く距離が車だと1時間かかることも(..)

 

どうしても渋滞を避けたいようでしたら、平日の朝早くに行くか、もしくは途中まで車で来て、途中から電車を利用するのが良いですよ。

車は小湊鉄道の光風台の駅前(40台ほど駐車可)に停めるか、小湊線の始発の五井駅(70台ほど駐車可)に停めると渋滞に巻き込まれる心配はないでしょう。

五井駅から養老渓谷までは1時間程かかりますが、その倍以上の時間を車で渋滞に巻き込まれるよりはずっといいですよね。

養老渓谷の紅葉、ライトアップ情報

養老渓谷のライトアップは例年11月下旬~12月上旬の17:00~21:30に実施されます。

養老渓谷の紅葉のライトアップは見物ですよ!

 

木々が下からライトアップされ、それは燃え上がる炎のようでとても神秘的です。

広範囲がライトアップされるので、散策しながら鑑賞することが出来ますよ。

ライトアップされる場所は、栗又の滝、中瀬遊歩道、老川十字路です。

できれば、昼と夜両方の紅葉を味わっていただくのがオススメです!

こんなにも違いが出るのか~!という感動を味わっていただきたいです。

おわりに

個人的には、栗又の滝がオススメです!

栗又の滝は別名「養老の滝」とも言われていて、滝の近くには小道があるので、滝を間近で見ることが出来るんです。

マイナスイオンをたっぷり浴びましょう♪

養老渓谷の混雑は毎年すごいので、お子さん連れでどうしても土日に車で行かれるようでしたら、退屈対策、トイレ対策は万全にして行ってくださいね!

そして、山は気温の変化も激しいので、1枚はおるものも持っていくことをオススメします。

養老渓谷の紅葉、ぜひ楽しんできてくださいね♪

 

周辺の紅葉情報はこちら。

成田山公園の紅葉の見頃やライトアップ情報、渋滞に注意!

本土寺の紅葉の見頃は?駐車場情報、ライトアップはされる?

陣馬山の紅葉の時期、見ごろ、混雑状況は?紅葉の穴場スポット!

スポンサーリンク