53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s

2017年の父の日は6月18日です。

父の日が近づくと、子供と一緒に何か作ってプレゼントしようかなと考えているママや、

幼稚園の父の日の製作を何にしようか悩んでいる幼稚園や保育園の先生もいるかと思います。

そこで今回は、スーツなどを掛けられるハンガーの作り方、アイデアをご紹介します。

 

スポンサーリンク

父の日のプレゼントハンガーのアイデア①(ママと一緒に…)

o0400030013631084093

引用:http://nikonikohiroba.ti-da.net/e6530295.html

材料

布のはぎれ

ハンガー

色画用紙

ペン

シール(あれば)

セロハンテープ

木工用ボンド

お子さんのかわいい写真

 

作り方

1、ハンガーに布のはぎれを巻きつけながら木工用ボンドで貼りつけて行きます。

2、色画用紙をネクタイの形に切り取り、ペンで柄を描いたり、シールを貼りつけたりして飾り付けます。

3、ハンガーに色画用紙で作ったネクタイをセロハンテープで貼り付け、その上にお子さんの写真を貼りつけて完成です。

 

お子さんの写真を貼るというアイデアが素敵ですよね^^

毎朝、子供が寝ている時間に出勤するパパも、かわいいわが子の写真を眺めながらスーツに着替えれば、仕事もやる気が出ますよね^^

仕事先で制服に着替えるパパは、仕事先のロッカーに置いておくのも良いのではないでしょうか?

ロッカーを開ければかわいいわが子の笑顔の写真…!

私なら絶対癒されます^^

 

父の日のプレゼントハンガーのアイデア②(年中さん向け)

EJ0Df
引用:http://p.twipple.jp/EJ0Df

材料

好きな柄の布

ハンガー

色画用紙

クレヨンやペン

のり

木工用ボンド

 

作り方

1、色画用紙をハンガーの大きさに合わせて切り取ります。

2、ハンガーの裏面に来る側に木工用ボンドを塗り、先ほどの色画用紙を貼りつけます。

3、ハンガーを表にして、枠に好きな柄の布を貼りつけます。(デザインはお好きにアレンジしてしまってOKです^^)

4、白い色画用紙にパパの似顔絵を描いて、ハンガーの真ん中にのりで貼りつけて完成です。

 

こちらは、パパの似顔絵が描けるようになった、幼稚園のお子さんぐらいから作れそうですね^^

我が家の反抗期真っ只中の年少の娘は、パパの似顔絵は「いや!」と言って書いてくれませんが、

今年の父の日には書いて喜ばせてあげてほしいものです(^_^;)

 

スポンサーリンク

父の日のプレゼントハンガーのアイデア③(年長さん向け)

DSCF5903

引用:http://clover.citylife-new.com/e52600.html

材料

ハンガー

色画用紙

折り紙

絵の具

新聞紙

セロハンテープ

ひもや毛糸

クレヨンやペン

 

作り方

1、まずは手形を取りましょう。

床やテーブルに新聞紙を敷いて汚れ対策をきちんとしてから始めます。

お子さんの手に筆で絵の具を塗って、色画用紙に手形を取ります。

2、画像のように、色画用紙を顔の形に切って、折り紙で髪の毛をつけたり、クレヨンやペンでパパの顔を完成させましょう。

3、先ほどの手形と顔をハンガーにセロハンテープで貼り付けます。

4、最後にハンガーの下の部分に紐や毛糸を結んで、ネクタイやベルト掛けを作って完成です。

 

こちらがご紹介する中では一番手が込んだ作品です。

お子さんは絵の具で手形を取ったりするのは楽しめると思いますよ^ ^

ネクタイ、ベルト掛けが工夫されていて良いですよね!

 

父の日のお子さんからの手作りプレゼント、ハンガー編をお届けしました。

父の日のプレゼントについてはこちらの記事もご参照ください^ ^

 

父の日関連の記事のまとめ読みはこちら。

父の日、子供からのプレゼント2017

人気記事はこちら。

参考記事:父の日の手作りプレゼント、幼稚園児でも作れるアイデア3選

参考記事:父の日のプレゼント、1歳の子供と一緒に楽しく手作りするならコレ!

 

お子さんからの手作りプレゼント、うれしくないパパは居ないです!

感動して泣いてしまうパパもいるかも♪

家族で素敵な父の日を過ごしてくださいね!

 

スポンサーリンク