990f0f006ddb385b2ee832f407379a95_s

幼稚園や保育園のお店屋さんごっこでは、色々な品物を手作りしますよね^^

年中さん、年長さんにもなれば作る品物も手の込んだものを作ることが出来ますが、年少さんはまだまだあまり細かいものを作るのは難しいです。

そこで、我が家の年少さんの娘でも簡単に作る事ができたチョコバナナの作り方をご紹介したいと思います。

粘土をこねたり、色を塗ったり、絵の具を使うのは初めてでも、楽しみながら作れますよ!

スポンサーリンク

お店屋さんごっこのチョコバナナの作り方

我が家が作ったチョコバナナです。

手順も簡単!ぜひ挑戦してみてください^^

 

材料

紙粘土、割りばし、絵の具、ボンド、筆、深めの容器(作った絵の具を入れられるもの)

作り方

1、紙粘土をコロコロ転がして、細長いバナナ型にします。

 

IMG_2480

 

2、バナナ型に作った紙粘土に割りばしを刺します。

 

IMG_2485

 

上から割りばしが出てしまっても、紙粘土をつけ足せばOKです!

ちなみにこの粘土は娘が絵の具を混ぜて色がついてしまってますが、こんなになっていても後で修正できますので問題ないです。

 

3、しばらく時間をおいて、紙粘土を乾かします。

乾かす時は筒状のものに刺しておくと良いですね。

スポンサーリンク

4、乾いた粘土に黄色い絵の具で色を塗ります。

 

IMG_2486

 

こちらは娘が筆で塗りましたが、上手にぬれていました。

 

5、しばらく時間をおいて、絵の具を乾かします。

 

6、今度はチョコレートの色を付けていきます。

焦げ茶色の絵の具に黒を少し混ぜるとチョコレート色が作れますよ。

 

IMG_2487

 

全部に塗ってしまうとバナナっぽさが無くなってしまうので、半分ぐらいにしておくといいと思います。

今回、チョコレートの色を塗る時に少し光沢を出したかったので、ボンドも一緒に混ぜてみました。

(幼稚園の製作だと、ニスは使えませんよね(^_^;)

若干ですが、絵の具のみよりは光沢が出たような気がします!

 

少し注意したいのは、チョコレートの色を塗る時に、あまり何度も塗り重ねていると、黄色の絵の具が滲んで来たり、紙粘土まで出てきてしまう事も。

今回は水彩絵の具を使ったので、アクリル絵の具の方がその点は解決できるかもしれません。

 

また、バナナに割りばしを刺すのは、少し難しい子も居るかもしれないので、手助けは必要かもしれません。

(後で修正は簡単にできますけどね^^)

 

おわりに

我が家のお店屋さんごっこのバナナの作り方をご紹介しました。

お好みでビーズや小さく切った折り紙でトッピングをしてみるのも楽しそうですよね^^

家で手作りするのも、長い休みの時の暇つぶしにもなります。

(ちなみに我が家は今夏休み真っ最中!暑くて外遊びが出来ないので助かっています!)

子供も大喜びで楽しんでくれるのでオススメですよ!

お家でも手作りのお店屋さんごっこを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

園によってこんなにお給料が違うって本当?

 

 

転職したい保育士さんのために&転職サイトランキング! | 子育て小町
子供が大好きで、憧れの職業だった保育士になったけれど& 「今の保育園の先生たちの人間関係に不満がある」 「園長の方針が気に入らないから、他の園に移りたい」 「子供が好きな気持ちに変わりはないから、保育士での転職を考えている」 「今の給料が労働時間と割に合っていないから、もっと条件の良い園があったらと思っている」 「ハローワークでは条件の合う求人が見つからなかった」 様々な不満を抱えている保育士さんも多い事と思います。 実際、私の回りには保育士をしている友人が多いのですが、 仕事での不満をよく漏らしていました。 でも、そんな知人に共通するのが、 「子供が好きだから、保育士は辞めたくない。もっと条件の良い園に移れたらな&。」 という気持ちでした。 実際、同じ保育士での転職を考えている人って多いんですよね。 保育士って、内部を知らない人から見ると、 「子供と和気あいあいと過ごして、楽しそう」 というイメージですが、実際働いていると、 子供達が帰ってからも遅くまで事務仕事。 それでも終わらず、家に仕事を持ち帰って、家で遅くまで工作を作ったり、 製作のアイデアが浮かばないから、自腹で保育士向けの雑誌を購読したり、 仲が良さそうに見える先生同士の人間関係が実はドロドロしていたり、 体調が悪い時でも、子供は容赦なく突進してきて、それでも笑顔で頑張ったり、 常に子供の安全に気を配りながら、イベントを考えて頭をフル回転! ココだけの話、実は嫌な保護者も居るし& こんな激務なのに、他業種と比べて給料が安い!! ただほのぼのとした仕事と言うわけではない、大変な仕事ですよね! それなのに、給与面が満足いかない&という保育士さんが圧倒的に多いんです。 保育士って、小さい子供の成長を間近で見ることが出来て、 「入園してきたときは何も出来なかった子がこんなに成長して&」という感動をたくさん味わうことが出来て、 やりがいのあるとても素敵な職業ですよね^^ 妊娠、出産を挟んでも、保育士に復職するという人も多いですし、これぞ手に職という物だなーと思います。 どうしても今の園に不満があって、それでも保育士として仕事は続けたい、というようでしたら、

 

お店屋さんごっこの記事をまとめ読みはコチラ。

お店屋さんごっこの品物一覧

お店屋さんごっこの記事はこちらも読まれています。

お店屋さんごっこ幼稚園児向け手作りアクセサリーの作り方

お店屋さんごっこの品物、幼稚園児向けケーキの作り方

お店屋さんごっこの品物、幼稚園児向けりんごあめのアイデア

スポンサーリンク