img_5021

誰もが一度は送ったり、もらったりするであろう『出産祝い』

子育て経験者であれば、もらうとうれしい物、助かる物もだいたい分かると思いますが、

子育ての経験がない人は、どんな物が喜ばれるのかいまいちピンと来ないと思います。

そこで、「出産祝いで失敗した!」という事がないように、いくつかまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

男の子女の子、それぞれ出産祝いにもらってうれしかった物とは?

出産祝いとして定番なのはオムツケーキです。

オムツケーキはかざっているだけでももちろん可愛いですが、

中身はオムツ以外にもタオルや靴下、肌着、人形など実用的な物が入っていたりします。

男の子であればブルー系、女の子であればピンクやイエロー、女の子らしいハートやリボンなどの柄物でも可愛いですね。

 

楽天で見る

 

男の子には乗り物のオモチャや絵本も人気があります。

私も息子がまだ赤ちゃんの頃に乗り物のオモチャや絵本をもらった事がありますが、両方とも今でも現役で活躍中です!

 

楽天で見る

Amazonで見る

 

また、ママなら「女の子にはオシャレをさせたい!」と思うもの。

レースやフリルなど女の子らしいデザインの洋服、ヘッドアクセサリーなども人気です

楽天で見る

出産祝いのプレゼント、注意したいのがサイズ!!

新生児サイズの洋服やオムツを送る事も結構あると思いますが、新生児の時期って本当にあっという間!

赤ちゃんはすぐ大きくなります。

出産後すぐに出産祝いを送るのであればいいですが、生後1ヶ月や2ヶ月を過ぎるころにはすでに入らなくなっているなんてことも…。

なので、洋服を送る場合は80cmくらい、オムツならSサイズやMサイズがいいでしょう。

 

私は1人目を出産した時におしり拭きを1箱もらった事がありますが、おしり拭きは必需品なのでとても助かりました。

おしり拭きは男の子女の子関係なく使う物なので、喜ばれると思います。

 

ガーゼやスタイはお風呂の時や食事の時など使う頻度が高いし、

1日に何回か取りかえるのでたくさんあっても困りません。

 

送って失敗がないのは、オムツやおしり拭きなど、必ず使う消耗品!!です。

スポンサーリンク

出産祝いでこんなものは避けた方が良い!

1d52962bde166f3eae104de1e53ecbab_s

ここまでは出産祝いにオススメなものをご紹介しましたが、逆に避けた方が良いものはどんなものなのでしょうか?

キャラクター物

人にはそれぞれ好みがあります。

最近は「子供にキャラクター物を着せたくないし、持たせたくない」というパパやママも多いです。

洋服のえり元やすそにワンポイントくらいのデザインならいいという人もいるかも知れませんが、

胸元にデカデカと書かれていて一目で分かってしまうような物はやめた方が無難でしょう。

また、洋服は2人目以降になるとお下がりがたくさんあるので、もらうと困ることもあるようです。

高価な物

高価な物だと、内祝いの予算はいくらぐらいで何を返せばいいんだろう?とか、

処分する時に捨てづらいなど、逆に相手に気を使わせてしまいます。

もらう側にも負担にならない程度の予算がいいでしょう。

ベビーベッドやベビーカーなど一時的なもの

赤ちゃんが小さいうちはベビーベッドやベビーカーも確かに便利で必要ですが、

赤ちゃんが大きくなって不要になれば置き場所に困ります。

また最近はレンタルも出来るので、喜ばれるとはかぎりません。

おわりに

いかがでしたか?

せっかく送るんだから相手に喜んでほしいし、長く使ってくれたら送った方も嬉しいですよね^^

それでもどんな物を送ればいいのか分からないという人は、

本人に直接聞いてみるのもいいかも知れません。

あえて、出産を頑張ったママに送るのも喜ばれると思いますよ。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

おむつ寿司を手作り!作り方は?誰ともかぶらない出産祝いを!

紙おむつと布おむつのメリットデメリットはこれをみれば一目瞭然!

1歳の誕生日のプレゼント、2人目はこれがオススメ7選!

スポンサーリンク