長野県にある戸隠神社をご存知でしょうか?

何度かテレビなどでも取り上げられる程の、日本でも有数のパワースポット神社として知られています。

 

以前、スピリチュアル・カウンセラーとして有名な江原啓之さんが、

強力なパワースポットとして紹介された事から、その知名度はますます上がりました。

 

今回はそんな強力スポットの戸隠神社のオススメな回り方や、

お守りやおみくじについて詳しくご紹介させて頂きたいと思います!

 

スポンサーリンク

戸隠神社のパワースポット、オススメの回り方

戸隠神社と一言で言いましても、実は戸隠神社は五社に分かれています。

『奥社』『中社』『宝光社』『九頭龍社』『火之御子社』の五社です。

 

時間が許すなら、五社全て回る事をオススメしますが、

それぞれ場所も離れている為、結構大変です。

メインである奥社参拝だけでも、なかなか大変です。。

 

奥社の参道は2kmあります。

最初は杉並木を見ながら気持ちよく歩いていけますが、

最後の方ではなかなかの急こう配を登っていかなくてはいけません。

気分は軽く登山です^^;

 

大きな岩もありますので、小さいお子さんをお連れの場合には、ベビーカーで行かれる事はオススメしません。

抱っこでも大変ですが、幼稚園くらいまでのお子さんなら、きっと最後まで歩ききる事は難しいと思いますので、

抱っこ紐があると良いと思います。

抱っこ紐が無いと・・・お父さんお母さんが大変だと思います^^;

 

さて、五社廻る時には、

宝光社→火之御子社→中社→奥社→九頭龍社の順で参拝しましょう。

時間が無い方は奥社・九頭龍社・中社だけでも回って下さいね。

奥社は日本屈指のパワースポットです。

 

先にご案内した、2kmほど続く参道、こちらが強力なパワースポット・龍穴スポットと呼ばれています。

圧巻の杉並木の中を歩いていくので、とても清々しく浄化される事を肌身で感じる事ができると思います。

そして、奥社・本殿近くにあります九頭龍社、こちらは”物事を現実化させる荒魂”の強いパワーがあるとの事。

是非参拝して、その願いを実現化させて下さい!

 

スポンサーリンク

戸隠神社のおみくじやお守りの効能

おみくじとお守りについて、ご紹介いたします。

戸隠神社のおみくじは、日本神話を題材にした独自のおみくじです。

 

私も以前、奥社に参らせて頂いた時に、引きました。

まず宮司さんに自分の年齢を伝えます。

そうすると宮司さんがおみくじを引いてくれて、渡してくれるんです。

自分では引かないんですね。

どうりで長い列ができていた訳だ。。。

おみくじには持ち帰って日々の指標にしなさい・・・との事でしたので、持ち帰りました。

 

そう、そしておみくじを引いた時に印象的だったのが、御朱印を持ってきている方がとても多かった事です。

年代関係なく、20代くらいの方もいらっしゃいました。

御朱印ブームという事を聞いた事もありますが、

他の神社で御朱印作成の為に列が出来ている姿は見たことが無かったので、感心してしまいました。

 

次に、オススメのお守りについてご紹介します!

中社限定の黄色と黒のお守りがあります。

こちらには中社社殿の天井にある龍が描かれています。

運気向上・金運招福のお守りになります。

我が家では、このお守りではなく神札を購入させて頂き、毎朝主人が拝んでおります^^

おわりに

戸隠神社の名前の由来でもある『戸隠山』

こちらは、天岩戸が飛来して出来たと言われている山です。

そして戸隠神社は、天岩戸開きの神事で功績のあった神々を祀っている神社です。

きっと、鳥居をくぐった時点で、なんとも包み込まれる様な不思議なパワーを感じる事でしょう。

 

お子様連れには少し大変な道のりが多々ありますが、

お天気の良い時でしたら、トレッキング気分できっと良い思い出になるのでは?!

日本屈指のパワーを、ご家族皆さんで是非堪能して頂ければと思います!!

 

スポンサーリンク