3月某日、イチゴ狩りシーズン!
千葉県の「エーアトベーレ」にイチゴ狩りに行ってきました!

エーアトベーレ」は千葉県のイチゴ狩りの中では割と有名で、広さは1500坪と県内最大級!
ハウスの中に入ると広さに驚きますよ!

人気のスポットだと

  • 混雑状況
  • 営業時間
  • 口コミ
  • 駐車場状況

等々気になる事と思いますので、毎年家族でイチゴ狩りが定番の我が家が
実際行ってみたレポートをお届けしますね^^

スポンサーリンク

営業時間に注意!混雑状況…平日でも正午には終了

まず、イチゴ狩り初心者の方は営業時間には気をつけて下さい!
ほとんどのイチゴ園の営業時間は「いちごが無くなり次第終了」となっています。

「お昼過ぎぐらいに着けば大丈夫でしょ!」という考えは危険です。
人気のイチゴ園はお昼頃には終了してしまう事が多いですよ!

例にもれず『エーアトベーレ』も正午には終了してしまう事が多いそうで、
我が家は平日に伺ったのですが、帰ろうとしていた12時頃には
「本日の営業は終了します」の張り紙が。

営業時間は9時からですが、人気のイチゴ園ですので開園時間に行っても駐車場に入るのに長蛇の列ができる事も。
土日でしたら開園前から並ぶぐらいの気持ちで特に早めに向かいましょう。
そんな事とは知らず、我が家は平日の10時半頃到着しましたが、この日は駐車場も空きがありましたし、大丈夫でした。
可能な方は平日に行くことをオススメします!

営業期間

営業期間はシーズンによって異なります。2017年は1月3日~5月下旬頃です。
また、不定休で月曜日が休園になる事が多いそう。
詳細はお問い合わせください。

料金

料金も時期によって変わります。

1月3日~2月28日:大人(小学生以上)1700円、小人(4~6歳)1600円、幼児(2~3歳)600円

3月1日~4月10日:大人1600円、小人1500円、幼児600円

4月11日~5月9日:大人1300円、小人1200円、幼児600円

5月10日~下旬頃:大人800円、小人700円、幼児300円。

2歳未満は無料でした♪

予約

普通にファミリーで行く分には予約は不要です^^
団体や、ナイター営業の際は要予約との事。

園内の様子

車で向かう場合、道端に目立つ看板が出ているので、すぐに分かるかと思います。

受け付けはビニールハウスの道路を挟んで向かい側。
キレイな建物です。

この日は比較的空いていたのか、通路をまるまる独り占めできました♪
前に誰も居ないのって、良いイチゴがいっぱい残ってそうで気分が良いですよね~^^

ハウスの中はすごく広いのですが、解放されていたのは通路5本分ほど。
通路によって種類の違うイチゴが育てられていて、この日はべにほっぺともう1種類でした。
多いときは7種類ほど食べ比べ出来る時もあるそう。

真っ赤ないちごも、これから熟してくれそうなイチゴもたくさん実っていました!
3月末に行きましたが、これならまだまだいっぱい食べられそうですね♪

30分の食べ放題なのですが、30分もたたずにお腹いっぱいになってしまって、
時間前には退場しました。

赤ちゃんのオムツ替えシート、多目的トイレも完備

赤ちゃん連れには、園内でオムツ替えができるのかも気になるところですよね。
エーアトベーレ」には、キレイな多目的トイレも完備されています。

もちろん、オムツ替えも出来るので、狭い車の中でオムツ替えしないで済みますよ!
助かりますよね~。

スポンサーリンク

子供の喜ぶアスレチックも!

実は我が家が「エーアトベーレ」に決めたのは、このアスレチックが子供が喜ぶかなと思ったからです。
手作りのアスレチックだそうで、シーソーやブランコもありました。
予想通り、子供は大喜びでしたよ^^
小学校中学年くらいまでは楽しく遊べると思います!
ちなみにブランコやシーソーは大人も乗れます!

エーアトベーレは割引クーポンはあるの?

できる事なら少しでも安くイチゴ狩りが出来たらうれしいですが、
残念ながら調べてみた今現在は割引等のクーポンは無いようです。

ただ、時期によって料金が安くなるので、お金をかけずにイチゴ狩りを楽しみたいようならば、
5月に入ってからの料金が安くなった時にお出掛けするのがオススメです。
※ただしイチゴの量は少ないかも…?

おわりに

我が家の『エーアトベーレ』の体験ブログでした^^
他にも千葉県のイチゴ狩りには行ったことがあるのですが、今のところ『エーアトベーレ』がNo.1です!
来年のイチゴ狩りシーズンも伺いたいと思って居ます。平日に!

子供を連れて千葉県のイチゴ狩りに行きたい、というファミリーにはイチオシのイチゴ園です^^
ぜひ一度足を運んでみてくださいね♪

 

その他の千葉県の子連れオススメスポット!

七井戸公園で水遊びはいつから?駐車場、フリマ情報について | 子育て小町
先日、家族で千葉県の佐倉市にある七井戸公園に行ってきました。 七井戸公園は大きな池があるのが特徴で、自然とも触れ合うことができます。 また、子供達が水遊びで楽しむこともできるので、家族でゆったりとした時間を過ごすことが出来ますよ。 今回は七井戸公園の水遊び、また駐車場やフリマについてお伝えしますね。 七井戸公園で水遊びはいつからできる? 七井戸公園には、子供達が水遊びをすることが出来る水路があります。 こちらです。 以前は噴水が出ていたそうなのですが、今回遊びに行ったときは噴水は出ていませんでした。 七井戸公園について調べると、噴水が出ていて〜と書いてあったので楽しみにしていたのですが&。 節水のためなのでしょうか?少し残念でした。 でも、子供達は水路の水遊びで楽しそうにしていましたよ^ ^ みなさん準備万端で、ほとんどの子が水着着用で遊んでいたり、私服でもビッショリになって遊んでいたりしたので、着替えを持ってきていたのでしょうね。 我が家は準備していかなかったので、濡れないように足だけ水に入って遊びました。 少し気になったのが、犬を水路に入れて遊ばせている方がいた事&。 犬と子供はあまり同じ水に入って遊ぶのは衛生的に良くないので、もう少しマナーを守って遊べるといいなと思いました。 そして、頭まで水に浸かっている子供達が大勢居たので、このお水は安全なお水なのかどうか気になったのですが、佐倉市のHPに回答がありました。 井戸水を汲み上げ、滅菌、濾過をして、定期的に清掃と入れ替えを実施しております。平成26年度については、8月1日、8月18日に清掃と水の入れ替えをし、8月31日まで運転いたします。 出典: 七井戸公園で水遊びができる期間なのですが、佐倉市の回答を見ると、運転していない期間もありそうですね。 我が家が公園に行った7月10日には水路にお水が流れていました。 水遊びをしたくなるくらい気温の高い時期には運転してくれていそうな気はしますが、また詳細が分かり次第追記しますね。 七井戸公園の駐車場、周辺情報 七井戸公園には駐車場が完備されています。
ファンタジーキッズリゾート印西、画像付き口コミレポ! | 子育て小町
梅雨でパッとしないお天気が続きますね。 せっかくのお休みなのに、屋外で遊べないと子供も退屈なのか不機嫌になったり、暴れたりで困ってしまいます^_^; これから猛暑で外遊びが出来なかったり、逆に冬場寒すぎて外で遊ぶのが難しかったりする&そんな時室内で遊べる施設ってありがたいですよね! 本日は3歳と0歳の子供を連れて、ファンタジーキッズリゾート印西店に行ってきました。 国内最大級の室内遊園地と聞いて、期待に胸を膨らませて出発! 赤ちゃん連れ、動き回る子供を連れ両方の視点から画像付きレポしていきますねー^ ^ 最後に周辺で食べれるオススメランチもご紹介♪ ファンタジーキッズリゾートの料金、割引クーポンは? まず、ファンタジーキッズリゾートは315円(税込)の年会費が必要になります。(大手遊園地に比べると激安ですね~。) 初回の来店時には保護者の名前が分かる身分証が必要になりますので、運転免許証か保険証を持って行きましょう。 ちなみに、今回住所変更をしていない保険証を出したのですが大丈夫でした。 名前のみ確認しているようですね。 年会費の他は、コースによって料金が異なります。 ■ファンタジーパック(5時間まで) 990円(税込) 0歳児は無料、大人も子供も同一料金、2時間以上居るならこちらがお得、プラス110円で時間無制限制に ■トワイライトパック(夕方から閉店まで) 660円(税込) 平日は午後3:00から 土日祝と春、夏、冬休みは午後4:00から ■タイムパック(最初の1時間) 430円(税込) 延長30分ごとに215円 今回我が家はファンタジーパックを利用しました。 途中退出して、お昼ご飯を食べに行く事も出来るので、動き回るお子さんならファンタジーパックにしておく事をオススメします^ ^ 絶対2時間じゃ帰らせてくれない&(´Д` ) ちなみにファンタジーパック×10の回数券も8900円で売ってます。 1000円お得なので、しょっちゅう行く方には良いですね! ファンタジーキッズリゾートのクーポンや割引はある? ファンタジーキッズリゾートのクーポンは公式HPから取得する事ができます。 店舗によって、また時期によっても内容は違うと思うので、ご確認下さい。

スポンサーリンク