122cedc5c4f43711b57c0f85e4ca85d3_s

千葉県船橋市にある習志野駐屯地の花火大会。

ただの花火大会ではなく、「大人の文化祭」のような盛り上がりを見せる夏祭りも同時に行われるんです。
普段は入れない自衛隊の駐屯地に入ることができ、自衛隊員の素の姿を見ることが出来ちゃいますよ^^

普段からこの辺りは車でよく通るのですが、中はどうなっているんだろうと気になっていたんですよね♪

習志野駐屯地の夏祭りの魅力、駐車場場所取り等を詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

習志野駐屯地夏祭りの魅力は?

習志野駐屯地の夏祭りは、子供連れのファミリーでも、カップルでも、お友達同士で行っても楽しめるイベントです。

自衛隊員によるお化け屋敷や80店もの模擬店、子供向けには子供用の遊具やアスレチックも用意されています。

空挺館が一部解放されたり、パラシュート装着体験をする事もでき、普段見る事の出来ない自衛隊の内部を知ることができますよ^^

昼間から楽しめるので、ぜひ明るいうちからお出かけください!

浴衣を着てくる人も毎年大勢いるので、浴衣を着て夏祭りや花火大会を楽しみましょう!

習志野駐屯地花火大会2018の日程は?

今年の夏祭りの日程ですがまだ公開されていないので予想になります。

2018年8月4日(土) 13:00~21:00

 5日(日) 13:00~20:00

花火大会は4日の20:10~

雨天の場合は翌日5日の19:40~

を予定しています。

日にちによって開催時間、花火の開始時間が違うので注意してくださいね^^

20時ピッタリに開始ではないという事もお忘れなく!

毎年開始時間を間違えて、うっかりスタートを見逃したなんて声もチラホラ。

習志野駐屯地花火大会の駐車場は?

習志野駐屯地の夏祭りは、駐車場が用意されていますが、演習場の方が駐車場になりますので、駐屯地に車で入る事は出来ません。

入り口はR296沿いのみになる事が予想されます。

また、台数に制限があるので満車になった場合は近くで駐車場を探さなくてはいけませんし、イベント事となると周辺道路はかなり混雑することが予想されます。

ちなみに、この周辺道路は普段利用しているのですが、何にもない日もかなりの確率で渋滞していて、スムーズに通れた試しがありません(^_^;)

車で来場する場合は、時間に余裕をもってお出掛けされることをオススメします。

出来るだけ公共交通機関を利用する方が安心ですね。

 

公共交通機関を使用する場合

新京成電鉄・東葉高速鉄道北習志野駅からバスで10分、「自衛隊前」下車。

JR津田沼駅からバスで15分、「自衛隊前」下車。

スポンサーリンク

習志野駐屯地花火大会の場所取りは?

場所取りはだいたい18時頃から始められます。

広いのでこれぐらいからでも十分場所は取る事が出来ます。

毎年来ていて慣れている方は小さなテーブル等を持ち込んで場所を確保してゆったり楽しんだりしてますよー^^

 

有名な花火大会のような人混みがすごくてギュウギュウといった感じではないので、ゆっくり花火大会を楽しみたい方にはちょうど良いですね。

来場者数は約4000人、花火の発数は未定ですが750発前後が予想されます。

 

夕飯を屋台で済ませようとしている方は、早めに買い求める事をオススメします。

18時を過ぎると長蛇の列ですし、トイレもお子さん連れの場合は早め早めに行かせた方が良いでしょう。

トイレ待ちで25分並ぶなんてことも…(^_^;)

お気を付け下さい!

おわりに

習志野駐屯地の夏祭り、花火大会についてご紹介しました。

普通の花火大会とは違う雰囲気が味わえますし、大人は学生時代の文化祭を思い出して懐かしい気分に浸れるかもしれません。

同日に同じ千葉県内で花火大会を実施するところも多いですが、いつもと違う花火大会を味わいたい方は、足を運んでみてはいかがでしょうか^^?

スポンサーリンク