f61236c6328e8de7c289a5eb05e6d136_s

秋の果物の産地で有名な所と言ったら山梨県

その中でも、都心から近いのでアクセスが良く、ぶどう園も数多くある勝沼エリアにスポットを当てて、

ぶどう狩りにオススメの時期、口コミで人気の場所をご紹介していきたいと思います。

勝沼と言えば、ぶどうの名産地♪

どうせ行くならおいしいぶどうが食べたいですよね^^

また、子連れでぶどう狩りに行くときにチェックしておきたい事、子連れでも安心なぶどう園もご紹介しますね。

スポンサーリンク

勝沼エリアでぶどう狩りを楽しめる時期は?

勝沼エリアでは、7月下旬から11月下旬までぶどう狩りを楽しむことが出来ます。

ぶどうにはたくさんの品種があり、これが食べてみたい!というものがあれば、その時期を狙っていくのがオススメです。

最近話題なぶどうといったら、シャインマスカットが人気がありますよね!

皮まで食べれて甘くておいしい♪

娘が大好きな品種です^^

それぞれのぶどうの旬の時期は、コチラを参考にしてくださいね。

 

デラウェア
収穫時期:7月下旬~8月中旬

シャインマスカット
収穫時期:8月下旬~9月中旬

ブラックビート
収穫時期:8月上旬〜8月下旬

サニールージュ
収穫時期:8月上旬~8月下旬

巨峰
収穫時期:8月中旬~9月中旬

サマーブラック
収穫時期:8月下旬〜9月中旬

甲州
収穫時期:9月下旬〜11月上旬

秋鈴(しゅうれい)
収穫時期:9月中旬

クイーンニーナ
収穫時期:9月上旬〜9月中旬

紅富士(べにふじ)
収穫時期:9月上旬~9月下旬

アレキサンドリア
収穫時期:9月中旬〜10月上旬

オリエンタルスター
収穫時期:9月上旬~10月上旬

 

ご覧いただくと分かる通り、7月、11月に食べられるぶどうの品種は少ないので、ぶどう狩りは8~10月がオススメです!

この時期を狙えば、いろんなぶどうを食べ比べする事ができますよ^^

ぶどう狩りには食べ放題と量り売りがある

ぶどう狩りをできるぶどう園には、食べ放題と量り売りの2種類があります。

食べ放題は「自分でもぎとったぶどうを食べ放題できる」というぶどう園で、量り売りは、「試食をさせてもらい、気に入ったぶどうを量り売りしてもらう」というものです。

勝沼でぶどう狩り・食べ放題

食べ放題は、平均30~40分程度の時間内に自分でもぎとったぶどうを自由に食べることが出来ます。

ぶどう狩りと言えば、こちらを想像する方が多いのではないでしょうか?

子供連れで行くならば、コチラのスタイルの方が喜んでくれますよ^^

ただ、一つ注意点が。

食べ放題と言っても、粒ではなく房単位の収穫が基本なので、大人の男性なら2房、女性なら1房でお腹いっぱいになってしまうでしょう。

子供でしたら1房も食べきれないですね。

また、ぶどうの種類ごとに畑が分かれているので、色んな種類のブドウを栽培しているぶどう園でも食べ放題ができるのは1~2種類ぐらいになるかと。

それでは食べきれずに残してしまったぶどうはどうなるのか?

食べきれなかったぶどうはグラム単位で買い取りになります。

むやみにぶどうをたくさん取りすぎてしまわないよう、注意が必要です。

勝沼でぶどう狩り・量り売り

量り売りは色々なぶどうを試食して、気に入ったぶどうを買うスタイルです。

色んな種類を食べ比べしてみたいのならば、こちらがおすすめです。

ただ、子供目線だと、これがぶどう狩り?という印象を持たれてしまう可能性も。

実は、最近人気のシャインマスカットや高級品種の巨峰やピオーネなどは食べ放題の対象になっていないぶどう園もあるんです。

味覚を重視するならば、量り売りの方がオススメですね。

 

いずれにしても、事前にぶどう園に予約をする際に確認しておきましょう。

子供は無料の所、年齢によって子供料金がかかるところもあります。

時期によって料金が変わる事もありますし、当日雨が降った場合の対応も問い合わせしておくといいですよ。

スポンサーリンク

勝沼でぶどう狩り、子供連れファミリーに口コミで人気のぶどう園

子供連れのお出掛けは、ぶどうの種類や食べ放題かどうかという他にもチェックしておきたい事がありますよね。

トイレはどうなっているのかとか、オムツ替えはできるのかとか…。

子育てママの管理人の視点で子供連れに口コミで人気のあるぶどう園をピックアップしました。

久保田園

久保田園さんは調べた中でもダントツで子供連れのファミリーに優しいぶどう園です。

まず、トイレがH23年に新設されたばかりでキレイ!

オムツ替え台もありますし、子供用の補助便座も用意されています。(イクメンパパのために、補助便座は男子トイレにも。)

そして、子供が飽きてしまわないようにと、ブランコなどのプレイスペースも完備!

ぶどう狩りの際は踏み台も用意されています。

口コミでも、

「今まで行ったぶどう園でNO.1!」

「ぶどう園のスタッフさんが皆さん親切」

と好評価です。

ちなみに、ペットの同伴もOKですよ。

 

久保田園さんのHPはこちらから

 

ちなみに、久保田園さんは「食べ放題」はやっていないそう。

食べ放題にしてしまうと、どうしても品質が落ちてしまいがちになるので、ぶどうの本当のおいしさを味わってほしいという思いから、食べ放題制にはしていないそう。

口コミを見ていると、

「たくさん試食させてくれた」

「いろんな種類を食べられて良かった」

何より「美味しかった」という声が大多数!

食べ放題でただお腹がいっぱいになるのではなく、味覚にこだわりたい、おいしいぶどうを味わいたいという方にオススメのぶどう園です。

古寿園

古寿園さんは珍しい「もぎ採り」というシステムがあります。

食べ放題との違いは、食べ放題は時間内に好きなだけ食べれるが、持ち帰りは出来ないのですが、もぎ採りは必要な分だけもぎとって摘み取ったぶどうを量った料金を支払うシステムです。

量り売りと違って、自分でもぎ取る事ができるんです。

小さいお子さんの「ぶどう狩りをしたいけど、そんなに量は食べられない」

というニーズに答えてくれています^^

古寿園さんはベビーカーのまま畑に入る事が出来ますし、リードがあればペットの同伴も可

畑にはトイレはありませんが、レストランと駐車場にトイレがあります。

 

古寿園さんのHPはこちら

 

古寿園さんは、ぶどう棚の下で行うバーベキューも魅力的!

地元のブランド豚「ワイン豚」を溶岩プレートで焼いていただくのだそう^^

オリジナルのたれには、古寿園さんのぶどうが使われているそうで、ぶどう園ならではのバーベキューが味わえそうですね♪

勝沼でぶどう狩り!子供と行く際の注意点

子供とぶどう狩りに行く際は、必ず着替えを持っていきましょう!

特に食べ放題の場合はブドウの汁でかなりの確率で洋服が汚れます(^_^;)

巨峰系の色が付くものだと落ちにくいですしね。

手がベタベタになるので、ウェットティッシュも必需品ですよ。

 

管理人も学生時代に山梨にぶどう狩りに行ったことがあるのですが、やっぱり本場のぶどうは本当に甘くておいしいです!

泊りがけでしたら、ワインも絶品ですのでぜひお試しください^^

楽しいぶどう狩りになりますように…♪

スポンサーリンク