幼稚園の娘が年長に上がった途端、周りのママたちの間で話題に上がる「ラン活」

「まだまだ先で良いでしょー。」なんて思っていたのですが、「人気のランドセルメーカーや人気の色は、早く予約しないと無くなっちゃうよー!」とママ友に言われ、5月頭に慌てて見に行くことに。

メーカーは革製品にこだわっているママ友の話を色々聞いていて、「土屋鞄」にすることは決まっていました。

土屋鞄の本店で購入してきた日の事をまとめておきます。

同じく2019年度のラン活をするパパやママの参考にして頂ければと思います^^!

スポンサーリンク

土屋鞄本店(西新井)の工房へ!

 

筆者は千葉県在住なので、一番近い西新井の本店に向かいました。

平日のお昼前頃に到着しました。

お店の外観はとっても高級感のある感じ!

 

確実に全種類選べる予約受付の締め切り1週間前だったので、それなりに混んでいる事は覚悟していたのですが、お店の前の駐車場には一台も車が無く…(´・ω・`)

伺ったのが普段は定休の火曜日だったので、「あれ?閉まってないよね?」と、ちょっと不安になりましたが、交通整備の方が立っていたのでホッ…。

5月に入ってからの土日はかなり混雑するらしいので、平日に行ける方はどうか平日に行くことをオススメします!
平日に行った方がゆっくり見れますよ!

 

お店に入ると、半分は普通の皮製品、半分がランドセルコーナー。

奥にはランドセルを作っている工房がありました。

 

 

こちらは牛皮のプレミアムシリーズのランドセル。

とにかく形も色もとてもきれいで高級感があります!

周りの小学生の知り合いはラメやら飾りの派手なランドセルを背負っているので、「今のランドセルはそんなものなのかなー。」なんて思っていたのですが、ママはこっちのランドセルの方が好み!!

 

最初は恥ずかしがって試着してくれなかった娘も、だんだんと乗り気になってきて、あれこれ進んで試着。笑

 

ランドセルの種類は牛革・ゴードバン・クラリーノ・イタリアンレザー・ヌメ革

ランドセルの革の種類によって値段も様々。

一番お手頃なのが、クラリーノのベーシックカラーで59.000円。

 

次が牛革のベーシックカラーと、アトリエシリーズのクラリーノで69.000円。

 

 

かわいいイラストのアトリエシリーズはカラーによってイタリアンレザーとクラリーノのものが。

クラリーノ:黒、茶、チェリー、キャメル

イタリアンレザー:カーキ、ウォームブラック、ピーチ、パープル、ポピーレッド

イタリアンレザーの物は76.000円。

 

 

カラーが豊富な牛革のプレミアムカラーは74.000円。

我が家はこの牛革のプレミアムカラーに決めました^^

決め手は本人が色が気に入ったので…。

 

 

ゴードバンは94.000円~120.000円と、牛革よりだいぶお高め。

 


 

牛革にはないツヤと肌触りは何とも言えない高級感があってうっとり…♪

子供も「このランドセル綺麗!」と何度も背負っていましたが、ごめんね予算オーバー(>_<)

そして、展示してあったランドセルにすでにちょっと傷がついていて、ゴード革は傷が目立つなぁ…という印象でした。

 

あとは個人的にとっても素敵!と思ったヌメ革のランドセルは100.000円!

ヌメ革って、使っていくうちに色が変わってくるんですよねー。

夫婦でヌメ革の財布を愛用している私たちは見入ってしまいましたが、定期的なお手入れが必要なのと、子供が雨にぬらさないようにと神経質にさせてしまいそうで…。

泣く泣く却下( ;∀;)

でもイイ!すごくイイ!!

 

 

工房で実際にランドセルを作っている所を見れるというのは子供もとても食いついていて、「こうやって作るんだね!」と興味津々。

本店に連れて来れて良かったなと思いました^^!

大事に使おうって思ってくれたらいいなー。

スポンサーリンク

クラリーノって質はどうなの?

我が家が気になって店員さんに聞いたのが、

「クラリーノってつまり合皮じゃないですか。やっぱり本革に比べて質は劣るんですか?」と。

そうしたら店員さんの答えは、

「クラリーノの良さは、一定の品質の物をお届けできるという点です。

本革の製品はどうしても動物が元々持っていた傷などもありますから、1つ1つ違う仕上がりになるんですね。

品質、物持ちにつきましては、クラリーノも本革も今はほとんど変わらないですよ。」

との事でした。

土屋鞄はどのモデルも型は一緒なので、純粋に色や革の種類の好みで選べばOKです^^!

トイレは小さいお子さん連れも安心

ちなみに、店内もとってもきれいだったのですが、外に出たところにあるトイレも清潔でオシャレでした!

 

 

おむつ替えの台もあったので、小さい兄弟連れの家族も困らないですよ^^!

 

 

また、外に出た所がスロープになっているので、途中で飽きてしまった我が家の下の子はパパと一緒にそこで散歩して時間を潰していてくれました~。

もちろん走り回らせるのはNGですよー^^

周辺のランチスポットは?

周辺にはご飯を食べるところもたくさんあるので、お昼ご飯に困ることもないです。

長崎ちゃんぽんやしゃぶしゃぶ屋さん、そば屋さんが帰り道の道沿いにあったので、子供も大好きなそば屋さんに寄って帰りました^^

土屋鞄2019のランドセルはいつ届く?

本日が2018年の5月8日で、今日注文したランドセルは11月1日~11月30日の間に届くそうです^^♪

見学した工房で作られたランドセルが手元に届くのかと思うと、なんだかワクワクしますね!

ランドセルの到着から入学まで、期間に結構余裕があります。

他にも入学までにアレコレ揃えないといけないものもあるので、ランドセルが早めに届いてくれるのは助かりますね。

さいごに

土屋鞄のランドセルは、品質や見た目の美しさにこだわりたいという方にはとてもオススメです。

シンプルな見た目ですが、カラーバリエーションが豊富なので色自体はお子さんに選んでもらえば良いですし、どの色を選んでも安っぽくならないです。

きっと色の明るさなんかもこだわって作られているのでしょう^^

我が家は下に男の子もいるのですが、乱暴に扱いがちな男の子にこそオススメしたいと思いました。

丈夫で、6年間しっかり付き合ってくれると思いますよ!

また下の子の時にお世話になりたいと思います。

あ~、届くのが待ち遠しい♪

スポンサーリンク