10b63dbd72db0a0752f9741be7516efd_s

0歳の赤ちゃんって、どんな遊びをしてあげたらいいんだろう?と、悩むママも多いはず。

家での遊びに困った私は、良く児童館に行っていたのですが、赤ちゃん用の手作りおもちゃが置いてあったり、スタッフの方が手遊び歌を教えてくれたりして、0歳の子供が家にいる時よりも生き生きとした表情で楽しんでいましたっけ^^

手遊び歌は親子のコミュニケーションにもなります。

子供が大喜びした手遊び歌をご紹介しますね^^

スポンサーリンク

赤ちゃんの手遊び歌にはこんなメリットが

手遊び歌は、赤ちゃんも喜んで親子の触れ合いにもなりますが、それ以外にも大きなメリットがあるのです。

手は脳の多くの部分を刺激する器官のひとつで、手遊び歌で左右の手をバランスよく使うため、脳を活性化してくれる効果があります。

また、遊びながら手先の器用さを育むこともできるので、成長に合わせて徐々に難しい動きのある手遊びを取り入れるのがオススメです^^

日常では手先を細かく動かしたりする体の動作はあまりしないので、手遊び歌の様々な動きで体の各部分の動かし方や、力の入れ方を自然に身につける事ができ、感覚が磨かれるという効果も期待できます。

音楽を聴くことによって、リズム感も良くなりますよね^^

赤ちゃんとママの心の安定にもつながる手遊び歌

手遊び歌で親子のスキンシップを取ると、オキシトシンという「愛情ホルモン」とも呼ばれる物質が分泌され、気持ちを落ち着かせてくれます。

毎日子育てに追われていると、ついついイライラしてしまって、余裕がなくなってしまう事もあると思います。

赤ちゃんの情緒の安定はもちろんですが、ママにも効果的なんですよ^^

次に我が子も大好きなオススメの手遊び歌をご紹介しますので、ぜひお子さんと一緒に聴いてみてくださいね。

不思議とゆったりとした気持ちになりませんか^^?

スポンサーリンク

0歳の赤ちゃんにオススメの手遊び歌

一本橋こちょこちょ

いっぽんばし こちょこちょ

たたいて つねって

かいだんのぼって こちょこちょ~♪

 

ねんねの赤ちゃんにもできますよ^^

足の裏が敏感な子は、足の裏でやっても大喜びするかも!

我が家では「かいだんのぼって~」の後に「おりてきて~」と加えて長~く楽しんでいます^^

上の子があまりに好きでアレンジバージョンの歌で覚えてしまっているのがささやかな悩みです(^_^;)笑

きゅうりができた

こちらは児童館で教えてもらった手遊び歌です。

こちらはねんねの赤ちゃん向けです^^

いたずりキュッキュキュの所で思わず笑って和んでしまった記憶が。笑

我が子をキュウリに見立ててやってみましょう!

ぞうきんのうた

こちらも児童館で教わりました^^

「ぞうきんって!うちの子ぞうきんかい!笑」

一緒に行って初めてこの手遊び歌を聞いたママはみんな笑ってましたっけ。

ママが笑いながらできる、ママを和ませてくれるのも大事ですよね♪

バスにのって

こちらはEテレでもやっているので知っている方が多いと思います。

お座りができる赤ちゃんなら膝の上に乗せてあげてできますよ♪

0歳だと「曲がります~」で曲がるところは、喜ぶ子と怖がる子と別れると思いますが(^_^;)

ある程度大きくなるとみんな喜びます。笑

ちいさなにわ

早い子だと10ヶ月くらいからたっちできる子もいるかと思います。

たっちできる赤ちゃんなら、何となく真似してできるかな?

かわいいシルバニアファミリーも一緒に手遊びをやってくれるんですよ^^

9ヶ月の息子は踊れはしないものの、こちらの動画には釘付けです!

おわりに

いかがでしたでしょうか?

0歳の赤ちゃんに手遊びをオススメする理由、おすすめの手遊びの動画をご紹介しました^^

どれも我が子と手遊びを楽しんだ思い出の曲です。

小さい頃に聴いた曲って、大きくなってからも覚えているものですよ♪

色々な手遊びを楽しんで、親子の楽しい思い出を作ってくださいね!

 

赤ちゃん関連で人気の記事はこちらです。

0歳、1歳にはフィンガーペインティング遊び!

赤ちゃんが噛み付く理由は?我が家がやめさせた方法

夜の授乳がもう辛い…やめたいママへ伝えたい事、私の体験談

 

スポンサーリンク