9466ed3d298b280af53f689aedc7b8b0_s

赤ちゃんの寝る時の服装はどうしていますか?

夏場は肌着とタオルケットだけでよかったかもしれませんが、

冬場となると途端に難しいですよね。

冷えたら困るからとたくさん着込ませるのもよくないと聞きますし、

調整がなかなか難しくて悩んでいるママはいませんか?

今回は、赤ちゃんの寝る時の服装や注意点についてまとめてみました!

スポンサーリンク

冬場の赤ちゃんの寝る時の服装はどうすればいい?

1日の大半を寝ている赤ちゃんにとって、

服装はとても大事です。

温度調整がなかなかできない小さなうちは、

布団や服装でこまめに調整してあげる必要があります。

よく、

『赤ちゃんは大人よりも1枚少ないぐらいが丁度いい』

と聞きますが、

それも人それぞれなので判断基準が難しいですよね ><

実際は、どんな服装が好ましいのでしょうか?

 

赤ちゃんは基本的に平熱が高いので、

わたしたち大人よりも暑がりな赤ちゃんが多いです。

夜中に布団を何度も蹴飛ばしてしまうのは、

赤ちゃんが暑がっている証拠です。

赤ちゃんが布団を蹴る!冬場のあったか冷え対策! | 子育て小町
少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました! 夏布団をしまい、冬布団を出し始めたご家庭も多いのではないでしょうか? 我が家もベッド周りを一新! 子供の布団もタオルケット一枚から、掛け布団に変えたところです。 でもうちの子、すぐに布団を蹴ってしまうんですよね。 気付いて布団をかけてあげた時には足がひんやりしていたり・・・なんて、同じような経験のあるママもいらっしゃいますよね? 今日は、赤ちゃんがなぜ布団を蹴るのか?その場合の冷え対策についてご紹介します! 赤ちゃんはなぜ布団を蹴るの? せっかく布団をかけてあげても夜中に起きて見たらまた蹴ってる・・・ ある程度大きくなった子供であれば、寒ければ自分で布団をかけることはできますが、赤ちゃんの場合はそれができないので余計に心配ですよね。 では、なぜ赤ちゃんは布団を蹴ってしまうのでしょうか? その理由としては主に3つの事が考えられます。 赤ちゃんが布団を蹴る原因&暑いから これは大人も赤ちゃんも一緒で、暑い時には布団を蹴りたくなるんですね^^ 特に赤ちゃんは、大人よりも汗をかきやすく新陳代謝が激しいんです。 「寒いかな?」と思って余計に布団をかけてしまいがちですが、これはNGです! 洋服もそうですが、大人と同じような布団をかけるのではなく、一枚少なく、または薄い毛布をかけてあげるぐらいがちょうどいいみたいですよ♪ 赤ちゃんが布団を蹴る原因&布団が重いのがいやだから 赤ちゃんは眠りながらでも体をよく動かします。 赤ちゃんながらに今日の出来事を思い出したり、楽しい夢を見たりして体を動かすそうです。 しかし、重い布団が乗っていたのでは思うように体を動かせませんよね。 そのため、自分で布団を蹴って、心地よい睡眠ができるようにしているそうでう。 赤ちゃんってすごいですね☆ 赤ちゃんが布団を蹴る原因&寝相が悪い、寝返りをするから まず、睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」があるのをご存知でしょうか? 簡単にまとめると、 ・レム睡眠&体を休ませる睡眠 ・ノンレム睡眠&脳を休ませる睡眠 だそうで、これが大人の場合は約90分周期、赤ちゃん~子供の場合は約40分周期で繰り返されているそうです。 赤ちゃんが寝返りをしたりよく動いて寝相が悪いのは、この「レム睡眠」の時。 つまり、体は休んでいても脳が活発に動いているからなんだそうです!

ただ、布団をはぐことはできても

寒い時に自分でかけることはできないので

やはり服装が大事だということがわかります。

 

新生児~生後3ヶ月ぐらいまでは、

「パジャマ」と決めた服を着せる必要は特にありませんが、

あまりサイズがぴったりなものよりは、

少し余裕のある肌着や洋服を着せてあげると赤ちゃんも楽なようです♪

また、この頃は頻繁におむつ交換があるので

着脱のしやすい服が良さそうです^^

 

3ヶ月以降昼用と夜用の服を分けるママが多いです。

寝ている時にお腹が出ないようなロンパースタイプや、

上下別にはなっているものの、

お腹の部分がしっかりとボタンで留められるタイプのパジャマがオススメです( ^^ )

 

楽天で見る

Amazonで見る

 

寝ている赤ちゃんの手や足を触ると、びっくりするほど冷たいことってありますよね。

でもこれは、温度調整のできない赤ちゃんが、唯一手足を使って

わずかながら熱の放出をして調節しているからなんです!

ですので、冷たいからと手足を布団に入れる必要はありません!^^

手足が冷たくても体がぽかぽかしていれば大丈夫です!

逆に体が冷たいようなら赤ちゃんが寒がっている可能性があるので、

服を1枚多く着せてあげるなどしてあげましょう^^

スポンサーリンク

靴下やスリーパーを着せたままだと問題あり?

470309030bcb90883698fead5d14acd9_s

寝る時に便利だとよく聞く

『スリーパー』ってご存知ですか?^^

昔で言う、『ちゃんちゃんこ』みたいなものです(笑)

でもこれ、着せたまま眠らせても大丈夫なの?という声も聞きます。

また、寝る前に履いていた靴下も、

そのまま履かせて眠らせていいのかどうか悩んでいるママも多いようです。

実際にはどうなんでしょうか?

スリーパー

『スリーパー』に関しては、着せたまま眠らせても問題はありません!^^

形も袖なしやロングタイプ、素材も様々なので、

赤ちゃんに合わせたものを選ぶことが可能です!

 

生まれたばかりの赤ちゃんには、

多重ガーゼのスリーパーがオススメです★

通気性や吸汗性もよく、なによりもやわらかいガーゼの素材が

生まれたばかりの赤ちゃんにはぴったりです^^

 

楽天で見る

Amazonで見る

 

また、ダウン素材やマイクロファイバー素材のスリーパーは、

夜間の寒い授乳に最適です!

ロングタイプであれば赤ちゃんを足元まですっぽり覆ってくれるので

授乳中の冷えも防止できますよ★

 

楽天で見る

 

スリーパーは1枚でとてもあたたかいので、着せる時は布団を1枚少なくしたり、

赤ちゃんの背に手を入れてみて汗ばんでいるようなら

着ている服を薄めのものに替えるなどしてあげましょう^^

靴下

次に『靴下』についてですが、

これは寝ている間は履かせない方がベターです。

なぜなら先ほどもお話したように、

赤ちゃんはわずかながら手足を使って温度調整をしています。

基本的には素足で感じる温度で調整をしているため、

靴下を履かせてしまうとその調整がうまくできなくなってしまうということが挙げられます。

 

大人も同じですが、

寝ている時、実は足もとても多くの汗をかいています。

素足になることで余分な熱を放出しているのですが、

これを靴下で覆ってしまうと熱がうまく放出できず、

体にもよくないのです。

上記でも述べたように、

手足が冷たくても体がぽかぽかしていれば特に心配はいりませんよ^^

おわりに

いかがでしたでしょうか??

赤ちゃんは言葉が話せない分、心配に思うことがたくさんですよね。

大丈夫だと思っていてもし風邪でも引いたら・・・と

心配になる気持ちもわかりますが、

ママが思っているよりも赤ちゃんは丈夫にできているかもしれません^^

寝る時の服装について、どれが一番赤ちゃんに合っているのか、

ゆっくり検討してみてくださいね( ^^*)

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

赤ちゃんの冬の暖房事情…夜はつけっぱなしはNG?

赤ちゃんに冬場帽子は必要?嫌がる場合はこう対処!

石油ファンヒーターは赤ちゃんに危険!冬の暖房対策どうする?

スポンサーリンク