dc44f9186f8c0bbbea641b927e646c20_s

首が座ったら使えるベビーチェアといえば、バンボが有名ですが、
バンボに良く似たカリブという商品もあるのです。
ご存知ですか?

バンボはかなりメジャーで、子育てママなら3人に1人は持っているんじゃないかと言うぐらいの知名度なので
あなたも聞いたことはあるかもしれません。

これに座らせると、機嫌よくしてくれる♪という口コミも多数ですし、
離乳食を食べさせるのにも使えてとても便利!
私自身も愛用していました。

座らせている姿もかわいいんですよ…^^

私の周りの友達もバンボを使っているママは多いのですが、
バンボよりも格安で買える、カリブという商品も出ています。

どちらも同じような見た目なのですが、特徴に大きな違いがあるのです。

そこで今回は、バンボとカリブを徹底比較してみました。
我が家のバンボの使用レビューもお話しします。

 

スポンサーリンク

バンボの特徴と使用レビュー

まずは私のバンボレビューから…。

バンボは柔らかめの素材で、カラーが豊富!
お友達から出産祝いに買っていただけると言われたのですが、
あまりのカラーの多さに悩むこと数日…。

ネットで見たカラーと、店頭で見たカラーが微妙に違うそうで、
最後にはお友達のセンスにお任せしました。

そして我が家が選んだカラーはコチラ!
無題

 

「アクア」というお色です。

店頭で実際のカラーを見て、ネットで購入というのが「思ってた色と違う~!」って事もないですし、
お安く済むのでオススメですよ。

ちなみにこのバンボ、並行輸入品で元々腰ベルトが付いているものと、
正規輸入日本仕様の後付けできるものがあるのですが、
後付けでベルトが付けられるものが断然お勧めです。

元々ベルトが付いているものを買った知人が言っていたのが、

先輩ママ

毎回ベルトをよけながら座らせるのが面倒だし、離乳食を食べさせると汚されるから、取り外して洗えた方が良い!

確かにその通り、ベルトがないとスポンと座らせるのが楽チンです♪

そして、お菓子やら食べこぼしやらでけっこう汚れるんですよね(^_^;)
本体はササッと拭けるので良いんですが、ベルトはメッシュに染み込んだりで気になりますね。

ちなみに、どうしてベルトが必要なのかというと、赤ちゃんはバンボから脱走します…(*_*)
抜け出して、上手く着地できないので顔面を打ったり、バンボごとひっくり返ります。<
なので、腰ベルトは必須ですね。

お値段は本体は7000円ほどですが、食事用のテーブルが別売りで2000円ほどなので、
合わせて9000円ほどします。

我が家のものは、専用バッグがおまけで付いてきました。

 

IMG_1956

 

が、あまり持ち運ばないので使ったことはありません(^_^;)
実家に良く帰るから持っていく~なんて方には良いでしょうね♪

 

カリブの特徴と口コミ

カリブの特徴は、バンボに比べて股の部分にゆとりがあるので、
大きめ赤ちゃん、太ももがむっちりの赤ちゃんにはオススメです。

確かに、バンボだと持ち上げる時に「太ももが抜けない…!」なんてことが良くあるので、
バンボではキツイ!という赤ちゃんもカリブだったらいけるかもしれません。

カリブはネット販売が主なので、店頭で試すという事ができないのが難点ですが、
「バンボは試したけどキツイ。でも、ベビーチェアが欲しい!」という方。

また、バンボはテーブル付きで約9000円ですが、カリブはテーブルもセットで3000円前後なので、
「一時的なものなので、なるべく安く買いたい!」
という方はカリブの方が良いのではないかなと思います^^

 

では、気になる実際に使った方の口コミを集めてみました!

先輩ママ1

バンボよりも横の高さがないため、腰が座ってない赤ちゃんは傾くことがあるのが少し難点ですが、
我が子は太ももがむっちりなので、カリブはゆったりしていたので買って正解でした!

体が傾いてしまう間は、タオルを挟んだりして使うといいですよ。

テーブルを付けると窮屈ですごく嫌がるのでほとんど使っていません…。
脱出防止にテーブルを付けた方が良いという口コミも見ましたが、我が子には無理でした~。

また、離乳食を食べさせる時も、テーブルに食べ物を置くとひっくり返されて終わるので置かないので使っていません(^_^;)
もうすぐ一歳ですが未だに離乳食を食べさせる時に座らせる目的で愛用しています!

先輩ママ2

ベビーチェアを探していましたが、太ももが立派なぽっちゃりなので口コミを参考にカリブを購入しました。
「もっと早く買えばよかった!」という感じです。

ちょっと余談になりますが、 座らせているとかなりの確率でうん〇をします(笑)
力が入れやすいみたいですので、便秘解消にも一役買ってます。

先輩ママ

今までは、ハイローチェアを使っていましたが、パパママが床で座イス&ちゃぶ台で暮らしているので、
床に置いて同じ高さになるイスをと思い購入しました。

丸洗いできるので、掃除が楽ちんです♪
座らせたとき、足が床につかないのもいいですね。

バンボにあってカリブにない「ベルト」が不安要素でしたが、
これだけしっかりフィットして座れていれば必要ないかなと思います。

本人も最初は緊張感あったけど、慣れてきたらニコニコご機嫌で、座っている姿がかわいくて…♪

我が子はやや細身なので、足はかなりゆとりがあります。
夏服・冬服でも結構違うのかもしれません。

 

スポンサーリンク

これはバンボもなのですが、
本当にベビーチェアーに座らせるとうんちをするのはどうしてなのでしょうか。笑

しかも、離乳食の進んでいない頃のゆるゆるうんちの場合、高い確率で漏れます…(^_^;)
まぁ、これは拭き取りも簡単なのでどちらにしても問題ないんですけどね。

 

で、カリブとバンボどっちがいいのか?

結論!

ベビーチェアが必要になる3~4ヶ月頃のお子さんのムチムチ具合に合わせて決めるといいのではないでしょうか^^
細め赤ちゃんはバンボ、ムチムチ赤ちゃんはカリブですね。

他の面では価格以外はそんなに大差ないように思いましたし、
唯一の違いのベルトのあるなしも、テーブルを付ければ解決するようです^^

赤ちゃんが座ってくれるか心配…だから安いカリブを!
というのももちろん良いと思います。

我が家も、プレゼントで頂けるからバンボにしましたが、自分で買うならば安いカリブにしたかもしれません。笑

 

バンボとカリブ、そしてもう一つ比較対象に加えてもいいかな?というベビーチェアに
「ハガブー」というのがあります。

弾力のある布製なので、バンボやカリブのように太ももの太さを気にする必要もなし。
ムレの心配もないので赤ちゃんも快適です♪

【最安値】ハガブー(HUGABOO)とバンボを比較!離乳食に使える?洗濯OK?口コミは? | 子育て小町
『ハガブー(HUGABOO)』って聞いたことありますか? 生後3ヶ月ごろ、首が座ってから使えるやわらかい素材のベビーチェアです。 ママ達が口を揃えて言うあの 「料理をする少しの間、掃除機をかけるほんのちょっとの間だけ、大人しく泣かずに待っていてくれないかな~」 という要望を叶えてくれるマストアイテムとして、じわじわと人気が出てきているんです(*’

 

ハガブー(HUGABOO)は離乳食に使える?洗濯OK?口コミは?バンボと比較

新生児の赤ちゃんを横抱きできるコランビギの使い方は?エルゴと比較

キネティックサンドの我が家の汚さない遊び方!保存や掃除方法

 

スポンサーリンク