umbrella-691229_640

梅雨のじめじめした時期に、かわいた咳が出たり、痰を伴った咳が出る子供がいます。

「うちの子、毎年この時期になると咳が出る…。」

原因は何なんでしょうか。

また、この咳は放置すると呼吸困難になる恐れも…。

 

スポンサーリンク

梅雨の時期の子供の咳はなぜ出るのか

この時期の咳の原因は、ずばりカビです!!

梅雨の時期は洗濯物や布団が外に干せずに、部屋の湿度が70%を超える事なんてザラですよね。

そうすると、湿度の高さが原因でカビが生えやすくなります。

そして、トリコスポロンというカビが原因の夏型過敏性肺炎、別名カビ肺炎になってしまうのです。

このトリコスポロンというカビは、温度が20度以上、湿度60%を超えると繁殖し、胞子をたくさん飛ばします。

まさに、梅雨の室内の環境はカビにとって最適というわけですね。

 

そして一番恐ろしいのは、この咳が続くことによる突然の発作で呼吸困難になる事もあるのです

夜になると子供の咳がひどくなるのはなぜか

実は、うちの子がこの症状に悩まされています。

昼間より、夜の方がひどくなるんですよね。

あまりに苦しそうで見ているのもつらいですし、咳き込んだ勢いで嘔吐することが多いので、気管につまらせないか心配になってしまいます。

なぜ、夜の方が咳が悪化するのか、そして我が家がやっている対策をお話ししたいと思います。

なぜ夜になると咳が悪化するのか

これは、夜になると副交感神経が活発に働き、気管支が収縮して気道が狭くなるからなのです。

夜眠っている時はたくさんの空気は必要ないので、気管支も休めるために体は自然にこういった働きになるんです。

 

スポンサーリンク

夜に咳き込むのを和らげる対策は

これは、あまりにも夜中むせて何度も吐くので、お医者さんにアドバイスされた事なのですが…

枕を高くする

横を向かせる

首をあたためる

これらの事をアドバイスされました。

頭を高くした方が吐き戻しにくくなりますし、顔を横にした方が咳が出にくいそうです。

また、首を温めると気道が広がるので、ホットタオルなどで温めるのも効果的です。

あと、我が家では市販の塗り薬、VICSベポラップを使ったりもします。

胸に塗ってあげると楽になりますよ^ ^

カビを排除するには、どうしたらいいのか?

1番大切なのは、原因を取り除く事ですよね。

我が家の場合は、布団の下に敷いているマットレスがカビていました。

子供はたくさん汗をかくのでカビが生えやすいんですよね。

特に、フローリングの上に布団を敷いている方は注意して見てみてください。

あとは、エアコンの吹き出し口にもカビが多くいるそうです。

梅雨の時期でも、小雨の日は少しの時間窓を開けて換気するようにしましょう。

除湿機を使うのも効果的だそうです。

 

ですが、お子さんの咳があまりにも長引く場合、改善が見られない場合は、お医者さんにも相談して下さいね。

 

他にも梅雨にはこんな病気にかかる可能性があります。

関連記事:梅雨の時期に子供がかかりやすい病気とは?注意すべき事は?

関連記事:お弁当で食中毒!?子供に梅雨の時期持たせる場合の8か条

 

スポンサーリンク