purple-926380_640

梅雨の時期、毎日雨ばっかりで

「今日は何して時間を潰そうか…」

と悩んでしまいますよね。

 

晴れならば公園で遊ばせれば楽しんでくれるけど、家の中では子供も何だか退屈そう…。

特に幼稚園に行く前の、2歳、3歳頃のママがお困りなのでは?

我が家はこんなことをして楽しんでいます^^

 

スポンサーリンク

段ボールでお家づくり

cardboard-267282_640

まず、これは晴れている日にあらかじめスーパーに段ボールを貰いに行く、もしくは宅急便の大きいダンボールを取っておく必要があります。

子供が入れるくらい大きいダンボールを用意して、カッターで切り抜いて窓やドアなどを作ります。

あとは、ペンやクレヨンで子供に好きに落書きをさせます。

折り紙や色画用紙を好きな形に切って、貼りつけてデコレーションするのもいいですね^^

 

これは、私が子供の頃に母が良くやってくれていた遊びです。

これは喜ばない子供は居ないんじゃないかと!

「私、今日からここに住む!」と、外に置いて寝ようとしたときはさすがに止められましたが…(^_^;)

これは幼児だけでなく、小学生の子供でも喜びそうですね。

紙コップで糸電話

drinking-cups-1053480_640

糸電話、懐かしくないですか?

どうやって作るんだっけ?

作り方をおさらいしましょう!

材料

紙コップ×2

セロハンテープ

キリ

作り方

紙コップの裏にキリで穴をあけます。

その穴に糸を通して、セロハンテープで止めます。

この時、糸がピンと張った状態で止めるようにしてくださいね^^

これで完成です!

初めて遊ぶ子供は、この不思議に興味津々になるのではないでしょうか?

パパママも懐かしんで作ってみてください。

 

スポンサーリンク

簡単にできるお菓子作り

難しいものじゃなくていいんです。

お子さんと一緒に作れる、クッキーはいかがでしょうか^^

7b38eb7ea1918bec50c34d09e2e59ec1

参照:http://cookpad.com/recipe/1399875

我が家では、粉をばら撒かれたりしてもイライラしないように、広いテーブル一面にサランラップを敷いて、この上で好きに作っていいよーと言って作らせています。

簡単な片抜きや、コロコロ転がして丸いクッキーにしたり♪

自分で作ったものを食べるのは、楽しんでくれますよ^^

クッキーでしたら、焼くのに時間もかからないですし、ママの負担も少ないのでオススメです。

 

もっとお手軽にできるものでしたら、フルーチェなどの混ぜるだけでできるおやつを一緒に作るのも良いですね^^

フルーツも用意して一緒に飾り付けして食べるのも楽しそうです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

段ボールでお家づくり、紙コップで糸電話、簡単にできるお菓子作りをご紹介しました。

普段やらないようなことをやると、お子さんにとって良い経験になりますし、大きくなってもこんなことしたなぁと、思い出したりするものです。

憂鬱な梅雨の時期、楽しいおうち遊びで乗り切りましょう!

参考にして頂けたら幸いです^^

 

梅雨についての記事はこちらも読まれています。

お弁当で食中毒!?子供に梅雨の時期持たせる場合の8か条

梅雨の時期に子供がかかりやすい病気とは?注意すべき事は?

赤ちゃん子供、梅雨の時期の服装はどうする?熱中症に注意!

 

スポンサーリンク