644eaa7ddc0b347a94a32d79a71a1744_s

文化祭の食べ物屋の模擬店で定番と言ったらチョコバナナ、かき氷、チュロス…このあたりが浮かびます。

でも、ただ普通に人気の食べ物の模擬店をやってもつまらなくないですか?

「なにこれ?!珍しい!!」

と注目されてしまうような模擬店のアイデアを集めました。

 

スポンサーリンク

文化祭の食べ物の模擬店を出すうえでの注意

まずはじめに、文化祭が何月かによって、人気の食べ物も変わってきます。

リサーチしたところ、6月の学校もあれば、9~11月の学校もあるので、
例えばアイスやかき氷を出すならば、少し暑くなってきた6月、残暑の頃の9月ならば売れるでしょうけど、
肌寒い10月、11月では売れませんよね。

寒い時期ならば、体が温まるメニューの方が人気が出るでしょう。

まずは季節に合ったメニューなのか?という事を検討しましょう。

文化祭の食べ物の模擬店で珍しいアイデア

それでは、本題のアイデアをご紹介していきますね。

タピオカジュース

ただのカップ入りのジュースを出そうなんて思っているのなら、断然タピオカジュースの方が人気が出ます!
以前アルバイト先でタピオカジュースを扱っていたのですが、
これが意外と簡単で、熱湯で3分も茹でればタピオカが出来上がります。

あとはお好みのジュースに入れればOK!
このジュースのラインナップを豊富にするのが、人気の出るお店になる秘訣ですね^^

ディッピンドッツのつぶつぶアイス

a292c348dddcb845f082844057dcb10c_s

こちらはとある文化祭で最優秀ショップに選ばれたそうです。

確かに、同じアイスでもかなり目を引きますし、暑い時期でしたら間違いなく人気がでますね。
普通のかき氷やアイスを売るお店に「やられた!」と思わせる事間違いなしですね^^

揚げパン

今の給食って揚げパンって出てるんですかね?
恐らく昭和生まれの先生や保護者の方は喜んで飛びつくメニューでしょう。

揚げパンを知らない世代も物珍しくて注目するのでは?
こちらもトッピングをココア味、きな粉味、チョコ味など選べるようにするとおもしろいですね。

スポンサーリンク

ハリケーンポテト

こちらは屋台で見かけたのですが、ひときわ目を引きます。
渦巻きになっているポテトです。
普通のポテトを売るなら断然ハリケーンポテトの方がおもしろいです!

デコチョコバナナ

絶対チョコバナナって競争率が高いと思うのですが、デコったチョコバナナなら絶対負けませんよ!
いくつかアイデアをご紹介しますね。

CZ8YsuWVIAABinB

出典:https://twitter.com/

CM9ed3XUkAAehmK

出典:https://twitter.com/

最近のチョコバナナはクオリティーが高くて驚きです。
予算の都合もあるとは思いますが、既製品を使ったデコならば手間はかからずにできますよね。

コアラのマーチ、チップスター、ボーロがあれば充分おもしろいものが出来そうですね!
デコが得意な学生さんはぜひ!

おわりに

いかがでしたでしょうか?
文化祭の食べ物屋の模擬店で目を引きそうなアイデアを集めてみました。

文化祭で大切なのは、何より楽しむこと!
自分たちが楽しみながらできる模擬店が一番^^
ぜひ、思い出に残る文化祭にしてくださいね。

スポンサーリンク