もうすぐ卒入学の季節ですね。

小学校入学を控えたお子さんがいるお母さんは、

今から自分の洋服だけではなく、

お子さんの服装についても悩んでいるのではないでしょうか?

 

特に男の子は、女の子と違いどでも似たようなパターンになる事が多いですよね。

目立ちたい訳じゃないけど、みんなと一緒はイヤ!

格好良く決めて、すこしでもみんなと差をつけたいですよね!

今回は男の子向けの入学ファッションについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

入学式に我が子に着せたい男の子向けブランドスーツ

男の子が入学式の時に着るスーツ。

今回はせっかくなので、ブランドスーツに着目していきたいと思います。

ポール・スミス ジュニア

ちょっと個性的。

でも、上品なブランド、ポール・スミスのキッズ版です。

形的には全体的に細身のシルエットです。

(購入価格:3万円前後)

バーバリー

女性も好きな人が多いのでは?

チェック柄でおなじみのバーバリーです。

落ち着いた雰囲気のキッズスーツですね!

(購入価格:7万円前後)

ポロ・ラルフローレン

最近になってポロのシャツをよく見かける様になった気がします。

よく耳にするブランドながら、大人の雰囲気も醸し出すシックで高級感があるブランドスーツです。

(購入価格:10万円前後)

コムサイズム

グッと身近な感じかと思います。

ですが、落ち着いた黒を基調としていますので、大人っぽく着こなせるかと思います。

(購入価格:2.5万円前後)

 

お父さんも羨ましくなっちゃう様なブランドばかりですね~。

入学式の時だけではなく、卒園式やその後の謝恩会、はたまた冠婚葬祭でも使用できますからね!

しっかりしたスーツを1着持っていると、いろんな場面で安心ですよ。

 

また、ブランドスーツを着せたい、でも価格が…と言う場合は

レンタルするというのも手です。

 

スポンサーリンク

スーツ以外の小物は何が必要?

ブランドスーツでビシッと決めたけれど、それ以外の小物達はどうしましょう。

ザッと考えても、下記の様な小物達が必要になってくるのではないでしょうか?

入学式はたいがい体育館や講堂の中で行いますよね。

なので、靴は祭典の時には関係無く・・・

運動靴で済ませる方も多いのでは?!

ですが、せっかくのブランドスーツですので、

革靴とまではいかなくても、せめて黒い靴は準備しておくと良いと思います。

ネクタイ

スーツもしくはワイシャツとセットになっている事が多いですが、

ネクタイだけ別で購入するのもアリです。

私が買ってよかったと思ったのは、

チャックでネクタイの締め具合が簡単に調整できるタイプ。

これだと、子供自身がネクタイを調整する事ができるので、

いつもなら『苦しい!』と言って嫌がったり、少し緩めてあげたらはしゃぎ過ぎてだらしなくなっていたり。。。

という感じになりがきなのですが、これは長時間つけていてもokでした!

ワイシャツ

そんなに寒い地域じゃなければ、半袖タイプをオススメします。

スーツジャケットを着ると、暑がって脱ぎたがる子も多く。。。

外に出る時の寒さ対策には、ジャケットの上にコートを羽織ればよいので、

寒い分には対処する事ができます。

また、夏の急な冠婚葬祭時にも、ネクタイだけ変えれば使えるので、後々重宝しました。

ベスト

これは、どうしてもネクタイを嫌がるお子さんの場合にはオススメです。

ニットタイプのベストでしたら、ノーネクタイでも見た目的に様になります。

ピアノなどの音楽発表会にも活用できますよ。

おわりに

いかがですか?

きっと、中学校・高校の入学式では制服を着る事が多く、

大学の入学式ではお子さん自身が着る服を選ぶ事でしょう。

寂しいですが、ママのコーディネートで入学式に挑めるのは、この小学校の入学式が最初で最後かもしれません!

是非、お子さんの可愛らしさ・格好良さを存分に引き出せる様な、素敵なスーツ姿で入学式に臨んで下さいね!!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

母親のスーツはどこで買う?イオン?レンタル?ズバリオススメは!

母親のスーツの色は黒or白どっち?コサージュはアリ?

入園、入学式の髪型…ショートのかわいいアレンジ法

 

スポンサーリンク