子供が生まれると少しずつ考えはじめるのが保育園のこと。

最近はどこの地域も待機児童が多く
保育園に入りたくても思うように入れない子供も増えてきています。

特に産休中のママは期限があるので
一刻でも早く見つけたいところです。

 

保育探しも生まれてすぐに開始する方もいると思いますが、
それと並行して始めておきたいのが『入園準備』です。

ママも仕事復帰が迫っている中で
あれがない、これがないとバタバタするのは大変ですもんね><

 

そこで今回は保育園の入園に必要なアイテムや
あったら便利なアイテム~0歳児編~をご紹介します♪

スポンサーリンク

0歳児の保育園への入学の時に必要なアイテム

0歳児はどこへ出かけるにも荷物が多く一番大変な時期だと思います。

2~3歳になれば準備するものもだいたい予想がつきますが、
まだまだ赤ちゃんは0歳児はどのようなものを準備したらいいのでしょうか??

まずは必要最低限必要なものをご紹介します。

◆着替え

うんちやおしっこの回数も多く、
離乳食が始まったばかりの頃は食べこぼしも多い時期です。

できれば毎日3~4枚の着替えがあるといいと思います。

 

またおもらしをして肌着まで汚してしまうこともあるので
同じ枚数分の肌着も忘れず持っていきましょう。

園によってはロンパース禁止、
フードやボタン付きのものも事故や怪我のもとになるので禁止しているところもあるので
事前に確認しておきましょう!

◆スタイ

歯が生え始める0歳児は特にヨダレが多い時期です。
洋服と同じで何枚か替えがあるといいと思います。

ただ最近はスタイも事故の原因になると禁止している園も増えてきているそうなので
ここも一度確認しておくといいでしょう!

◆オムツ

家では数回しか替えなかったオムツも
園では頻繁に替えることもあると思います。

園でもストックはありますが、
普段使い慣れていないオムツだと漏れやオムツかぶれの原因になります。

少し多いかな?と思うぐらいがちょうどよかったりするのです^^

◆おしりふき

園によっては準備しているところもありますが、
基本的には持っていくのが無難でしょう。

必要ない場合でも送迎の間に漏れてしまうこともあるので
やはり一つ持っておくと安心ですね^^

◆ビニール袋

汚れたものを持って帰る際に必要になります。
汚れたものごとに袋を変える場合もあるので
複数枚用意しておくといいでしょう^^

◆タオル

この年齢だとまだ手拭きタオルは必要ありませんが、
ヨダレを拭いたり、排便後のシャワーで使うタオルなどが必要になります。
やわらかく使いやすいサイズのものを準備しましょう!

◆布団

園によっては布団一式必要な場合もあれば
カバーだけ必要な場合もあります。
購入する前に園に確認を取るようにしましょう!

◆靴

歩けるようになるとお外遊びが始まるので靴が必要です。

ですが、サイズが合っていないと靴擦れを起こし
歩くのが嫌になってしまう子もいます。
歩けるようになってからサイズを確認して購入するようにしましょう^^

スポンサーリンク

0歳児の保育園への入学準備であったら便利なアイテム

次に、必ず準備しなくとも
あったら便利なアイテムをご紹介します♪

準備に余裕があるママは
ぜひこちらもチェックしてみてくださいね( ^^ )

◆防水シーツ

汗やお漏らし、ミルクの吐き戻しで毎回布団を洗濯するのは大変ですよね。
防水シーツがあればシーツを取り替えるだけで済むので便利ですよ♪

◆毛布

お昼寝用の布団は夏場はよくても
冬場は少し寒い場合もあります。

子供用の毛布も売られているので一枚あると便利だと思います^^
寒くて風邪を引くよりはいいですよね!

◆プラスチックコップ

お茶を飲む時やうがいをする練習で
持ち手付きのプラスチックコップがあると便利ですよ♪

◆ループ付きタオル

どこにでも引っ掛けられるので便利です!
1日に何度も手を洗ったり顔を拭いたりするので
多めに買っておくといいですね^^

◆名前シール

持ち物すべてに名前を書くのってとっても大変!
そんな時はお名前シールを活用しましょう!
最近はアイロンで貼れるタイプや撥水加工のシールもあるので
楽に名前をつけられますよ^^

◆名前ハンコ

シールに続いて人気なのがハンコです!
手帳やノートなど、今後大きくになるにつれて増えてくる持ち物も
ハンコがあれば楽ですよ♪
ひらがなタイプ、漢字タイプなどいくつか作っておくと便利だと思います^^

まとめ

入園準備も直前になってバタバタしないよう
余裕を持って準備をしておきたいですね♪

必ず用意しなければならないもののほかに、
あったら便利なアイテムをまとめてみました^^

実際に使ってみて、不要だなと思う場合もあるので
その時々で必要なものをそろえていくのもありかなと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク