カーリングスケートと言えば、冬のスポーツですよね。

でも、私個人的には、夏のスポーツとして流行ってもいいんじゃないか?!・・・と、秘かに思っています^^

小学生の息子がアイスホッケーをやっておりまして、お世話になることもあるので実体験なのですが、
外は暑い太陽が照り付けても、カーリング場やスケート場に一歩入ってしまえば、そこは天国♪
大型冷蔵庫に入ってしまった様に、外の暑さなど一気に忘れてしまう心地よい空間なんですよ^^

夏の避暑地として有名な長野県・軽井沢ですが、軽井沢にはそんなカーリング場・スケート場を気軽に楽しめる場所があるのです。
避暑地・軽井沢での新しい人気スポットになるかも?!

そんな夏の新しい過ごし方を提案すべく、軽井沢町にあるカーリング場とスケート場をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東京からのアクセスも良い軽井沢!

まずは、軽井沢についてご紹介したいと思います。

軽井沢と言えば、その名称を耳にした事がある方も多いかと思いますが、実際にどの場所にあるかと言えば、分からない人も多いのでは?

軽井沢町は、長野県・東信地区に位置します。
東京駅から新幹線で1時間弱、車でしたら関越道に乗ってしまえば約2時間前後で到着する、
都会からも身近なリゾート地として有名です。

冬季オリンピックで話題になったカーリング。体験してみませんか?

以前は「何それ??」という方も多かったと思われるカーリング。

ソルトレイクオリンピック辺りから、カーリングの名前が日本国内で定着してきた様に感じます。

最近はすっかりスポーツとしての認知度を得たカーリング。
でも、実際に体験した事がある方は少ないのでは?!

今回は、その敷居が高そうに見えるカーリングを手軽に誰でも体験できるスポットをご紹介します!

夏の暑さを逃れて、軽井沢で夏休みを過ごす予定の方がいらっしゃいましたら、是非レジャーの1とつしてご検討頂ければと思います。

軽井沢アイスパーク

軽井沢アイスパークは2013年に出来上がったばかりの、とてもキレイな施設です。

そして、このアイスパークでは1年を通じてカーリング体験を受け付けています!

体験料金は1人2380円。※2017年5月現在

日程やカーリング体験の様子など、詳細はアイスパークHPにてチェックした上でおでかけ下さいね。

〒389-0113
長野県北佐久郡軽井沢町発地1157-6

最寄り駅:しなの鉄道 中軽井沢駅

バス移動の場合:「風越公園前」にて下車

車移動の場合:中軽井沢より約10分(軽井沢駅の場合は約15分)

※ナビで上記住所を登録しますと、風越公園総合管理事務所(スカップ軽井沢)を示します。

軽井沢アイスパークは総合管理事務所の道路を挟んだ向かい側の建物になりますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

軽井沢でも夏は暑い!そんな時オススメは風越アイスアリーナ

さて、同じ軽井沢風越公園内にあります施設で、もう1カ所ご紹介させて頂きたいと思います。
それが『風越アイスアリーナ』です。

こちらは1998年(平成10年)に行われた長野オリンピックのカーリング会場として使用された施設です。

現在、こちらではカーリングは行われておらず、通年リンクとして、フィギュアスケートやアイスホッケー会場として使用されています。

なんと、かの有名な男子フィギュアスケーターの羽生選手も、練習で訪れた事があるリンクなんですよ~^^

 

さて、こちらのアイススケートリンク、一般の方も滑走する事が可能です。

使用料は1回(1時間半)につき、大人600円/高校生400円/中学生以下200円と、とってもリーズナブル。
貸ヘルメットや貸スケート靴もありますので、気軽に楽しむ事ができます。

貸切や大会などもありますので、滑走時間は、アイスパーク同様HPでチェックしてからお出かけ頂いた方がよろしいかと思います。

おわりに

夏なのにあえて冬のスポーツを体験してみるのも良いのではないでしょうか?!
カーリングもスケートも、みんなでワイワイ言いながら楽しめるスポーツです。
是非、ご家族やお友達、皆さんで楽しんで下さいね!

スポンサーリンク