478df7b2a864560bf5beea2bd175443d_s

我が家の3歳の娘は、2歳の頃に初めての虫歯を作ってしまい、歯医者さんのお世話になり始めました。

歯磨きはきちんとしていたつもりなのですが、嫌がって逃げ回るのを抑えつけて何とか…と言う感じ(^_^;)

これでも、歯ブラシを嫌がらないようにと徐々に慣らしていったのですが…断固拒否!

治療されている姿を見るのは心苦しくて、もう二度と虫歯は作らせない!と、心に決めました。

そこで歯医者さんに勧められたシーラント、そして自宅で食べさせるようにタブレットを購入して試してみました。

その結果をお話ししたいと思います、

スポンサーリンク

子供の虫歯予防、シーラントとは?

シーラントという言葉、私は子供が虫歯を作るまでは聞いたことがありませんでした。

シーラントと言う処置自体は昔からあったそうなのですが、注目されるようになってからはまだ日が浅いそうです。

シーラントについて、最初に詳しく説明されたのでご紹介しますね。

 

シーラントと言うのは、奥歯の噛み合わせる面の歯の溝に、プラスチックを埋め込んで、奥歯の溝から出来る虫歯を予防する方法を言います。

保険が適用されるので、料金は住んでいる地域によって変わりますが、自己負担は数百円程度かと思います。

 

どうして我が子はシーラントを勧められたのかと言うと、奥歯の溝に虫歯が多かったからです。

でも子供は一般的に歯の形がボコボコしていて、奥歯の溝も複雑なものなんだそう。

その溝があると歯ブラシで汚れをキレイに落とすことが難しいので、あらかじめプラスチックで埋めてしまって虫歯を作らせないようにするのです。

 

ただし、虫歯になっている派にはシーラントは出来ません!

当然と言えば当然ですが、治療が先ですね(^_^;)

シーラントって痛みはあるの?

子供の歯の治療ですから、痛みがあると余計に見ている親も辛いですよね…。

でも、安心してください。

シーラントの治療は痛みはありません!

 

でも、我が子はこの世の終わりのように泣き叫んでいましたが…。

後から本人に、「痛かったから泣いてたの?」と聞いたのですが、「ううん、痛くなかった。」だそうで(*_*)

恐かっただけだそうです。

痛みもなくて、保険も効いて、虫歯予防にもなるならば、やっておいた方が良いですよね。

シーラントをやって、効果はあったのか?

気になるのが、実際にシーラントをやって効果はあったのかどうか、ですよね。

結論から言うと、虫歯になりにくくなりました。

はい、残念ながら、虫歯にならなかったというわけではないのです(:_;)

 

シーラントがどのくらいの効果があるのか行われた実験があるのですが、シーラントの虫歯予防効果は66.7%という結果が出ています。

ではなぜ100%ではないのかというと…

 

シーラントはメンテナンスをしないと外れる事が多々あります。

歯医者さんに通っている間にも、「ここの歯のシーラントが外れてしまっているので詰めなおしておきますね~。」と何度も言われました。

あぁ、そうだよね、銀歯だって外れるし、一緒だよね…。

でも、そんなに頻繁に外れるのって、歯医者さんの腕の問題があるんじゃ…?

と、別の歯医者さんにそれとなく聞いてみたら、

子供は治療中に泣いて動くから、大人よりも詰め物は外れやすいんだそう。

確かに、大暴れで2人がかりで抑えつけられていたぐらいだから…疑って申し訳なかったです(..)

また、シーラントは歯と歯の間、歯と歯茎の間の虫歯予防は出来ないので、そちらからの虫歯にも注意が必要です!

スポンサーリンク

子供の虫歯予防、タブレットを試してみた

薬局や赤ちゃん本舗に行くと、歯磨き用品が豊富に並んでいますよね。

当時、ママ友の間で歯磨きタブレットを使っている人が多くて、「歯磨きできたご褒美にあげてるよ~」と言っているのを聞いて、

ご褒美があれば、うちの歯磨き嫌いの娘も歯磨きやってくれるようになるんじゃ…!という淡い期待を胸に、試してみる事に。

こちらのタブレットをあげていました。

しかし、この商品のパッケージを見てみると、キシリトールは23.3gと表示されているんですが、国際的に推奨されているのはキシリトール50%とされているそうで、た…足りていない(*_*)

歯磨き後のご褒美のタブレットはNG!

歯医者さんにも「歯磨き後のご褒美にタブレットをあげてもいいですか?」

と、相談してみたのですが、驚かれてしまいました(^_^;)

歯磨き後に甘いものを食べる習慣がついてしまうのは良くないし、市販品はキシリトール以外のものも含まれているから、夜寝る前の歯磨き後はNGなんだそう…。

 

では、この市販品は何のためにあるのか?

子供と外出すると、途中でお菓子をあげたりジュースを飲ませたりしますよね。

でもその度歯磨きをするのは難しいです。

そんな時に、うがいをしてからタブレットを食べさせると、虫歯になりにくくなります!

そういった使い方をするんですね~。

知らないって怖いです(:_;)

でも、キシリトール100%のものなら、寝る前に食べさせてもいいそうですよ^^

タブレットを歯磨きのご褒美にと考えているママ、ぜひ参考にして頂けたらと思います!

 

歯磨きについての記事はこちら。

赤ちゃんの歯磨きシートはいつ使う?効果的な使用法は?

赤ちゃんの歯磨きで歯茎から血が出る!血が出てもいい場合って?

赤ちゃんに歯磨き粉は必要?やってはいけないこと2つ

スポンサーリンク